☰ Menu
トップページ » おすすめFX一覧 » ランドFX(Land FX)

ランドFX(Land FX) - バイナリーオプション口座開設

Land FXの口座開設に用意しておくものは以下の通りです。

1. 登録用のメールアドレス(通知メール等が送られて来ます)

2. 写真付き身分証明書(パスポート、運転免許証、写真付き住民台帳、外国人登録証又は在留カードのいずれか一点)

3. 住居証明書(住民票、公共料金やクレジットカードの料金明細書、納税関係、印鑑証明書等より一点。発行されてから3ヶ月以内のものに限る)

1. ホームページ

ホームページ画面左上の「口座開設」をクリックします。

ライブ口座、デモ口座、ECN口座の中から希望の口座を選択します。ここではライブ口座の開設を行います。

2. 個人情報 1

希望の通貨を選択し、アカウントも選択します。

個人口座、ECNアカウント、法人口座、固定スプレッド口座から選択します。

個人口座とは、スタンダードMT4口座で取引手数料が無料ですので、こちらがおすすめです。

ECNアカウントは後から追加が可能です。

レバレッジを選択したら「口座開設」をクリックします。

3. 個人情報 2

入力情報は全て半角英数で入力しましょう。

携帯電話のみの場合は、電話番号のセルに携帯電話の番号を再度入力すればオッケーです。

国番号の「81」の後に、頭の「0」を省いた2桁の番号を次のセルに入力し、最後に残りの番号を入力します。

パートナーコードを受け取っている場合のみ、IB番号を入力します。

資産情報と雇用状況ですが、おおよその情報でオッケーです。

トレード経験情報もおおよそで大丈夫です。

身分証明書と住居証明書をアップロードします。(書類の種類は上記にある通りです。)

デジカメやスマホで撮影したものでも大丈夫です。

重要なのは内容がはっきり分かるように撮影することです。

最後に署名します。

(氏名と書いてあるセルに、先ほど個人情報欄で入力した通りに、半角英数で名前を入力すると、著名のセルに自動的に入力されます。)

最後に「Continue」をクリックします。

4. 規約署名

同意書が英語で書かれているのが少々厄介ですが、翻訳ソフトを利用するなど、一通り理解し、同意したら、前回と同じく署名をし

「自分の氏名を入力しこのチェック欄にチェックすることで、上記に申告した内容に同意します。」のボックスにチェックを入れ、「確認」をクリックします。

リスクに関してですが、チェックボックスのあるリストにある4つの項目に該当する人は、リスクが大きくなるというような事が記載されています。

こちらも先ほどと同様に署名を行い、「確認」をクリックします。

5. 口座開設完了

これで手続きは終了となります。審査後に、ログイン情報等の通知メールが届きます。

ランドFX(Land FX)口座開設詳細を見る

◀詳細解説

口座開設

ランドFX(Land FX)詳細ページTOPへ▲

バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2022 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top