☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » スイスって1月15日に恨まれてる?為替操作を否定

スイスって1月15日に恨まれてる?為替操作を否定

| by | ブログ体験記

マリアのMT5口座、10万円が7万円くらいに減ったよ(笑)

三役好転が悪いわけじゃないと思う!

マリアのメンタルがいい加減だったんだと思うよ!

ひとり大反省会を終えて、今はスイスフランに注目しています。

月足で2012年から横ばいっておかしくない?!

このチャートはXMTradingMT5で出した米ドル/スイスフラン(USDCHF)だよ。



-------------------------------------
※カナダドル/円(CADJPY)の三役好転については、

「カナダ/円は三役好転だね」

こちらを読んでね!
-------------------------------------

マリアと同じことをトランプ大統領も思ってたみたい。

2020年の1月14日には

「米国がスイスを為替操作の監視対象に」というニュースのあ と、

スイスが「していない」と発表したよ。

為替操作というのは、ほかの国の迷惑になることがあるから嫌われるね。

1月15日の東京時間にはちょっとした騒ぎになってたよ。

※スイス、為替操作を否定(注1

そういえば2015年の1月15日ってスイスフランショックっていうのなかったっけ。

ユーロ/スイス(EURCHF)が乱高下して破綻したFX会社もあったよね。

スイスにとって1月15日ってなにかあるのかな~?

ストップロスはちゃんと入れるとして、

スイスフランのロングができるチャンスを探してみるね。

ロングにしようと思ったのは、為替操作の話があったからだよ。

普通は自国の通貨を安くしたいから為替操作するんだよね。

てことは、これでスイスフランが上がるかもしれない?

4時間足を見ると0.963フランが底で、上がり始めちゃったみたい。

RSIも下を向いてるね。

待たないといけないかな。

一目均衡表の遅行スパンがローソク足にさわってから上に行くといいなあ~

と妄想しています。

※一目均衡表とは(注2

※RSIとは(注3

遅行スパンに触って欲しい価格は、転換線の位置でもあるし重要だと思うんだよね。

0.974スイスフランでロングの指値をして寝ようかな。

深夜にはユーロ圏ではラガルドさんの発言があります。

それで動いてくれるといいな。

翌朝、ニューヨーク時間が終わって6時すぎに見たら

指値に触らず上がり始めてる。

RSIは50でぴったり止まったよ。

指値を消して成り行きで小ロットのロングをしよう。

レバレッジが高いXMだけど余裕を持ったポジションのつもりです。

資金回復をめざすよ!

※ロットとは(注4

■■■■脚注■■■■

(注1)スイス、通貨操作を否定 米為替報告での監視対象入り受け(ロイター)

(注2)一目均衡表(auじぶん銀行)

(注3)RSI(あーるえすあい)(大和証券)

(注4)ロット(auカブコム証券)

XM Trading口座開設詳細を見る

【20年3月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top