☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 市場が弱気な時こそ、強気で勝負!

市場が弱気な時こそ、強気で勝負!

| by | ブログ体験記

どうも!

負けっぱなしトレーダーのみぎーです!

消費税の増税後、皆様いかにお過ごしでしょうか...

みぎーはキャッシュレスの還元をねらいつつ、ちまちまと買い物をして暮らしております。

つまり、景気悪くちんまりと過ごしているってことでして…。

この小ぶりな生活スタイルはみぎーだけじゃないみたいですね。

株式市場も、それほど活況を定位しているわけでもないみたいです。

こちらは、日経電子の記事ですが

「株式市場で下値に備える投資家が増えている」

「米中対立の収束期待から世界株は最高値圏にあるものの、

2020年は金融・財政とも政策余地が今年より限られる。

一部の投資家は先行きに強気になれずにいる。」(注1

だそうです。

「一部の投資家」が強気じゃないのに、

みぎーごとき弱小トレーダーが強気になれるはずがないんですが。

記事はさらに続いて

「相場全体の下げ局面でも下がりにくい

低ボラティリティー(変動率)銘柄で運用するファンドが資金を集めるほか、

オプション市場では日米とも売る権利(プット)が人気」

ううーん。

低ボラ銘柄って安定しているかもしれないけれど、

大化けもしないから、持っていてもつまんないんですよね。

株式市場全体が、安定志向ってことなのか…。

だとしたら!

みぎーのような弱小バイナリートレーダーこそ、強気勝負に出てみましょう!

「米中対立の収束期待から世界株は最高値圏」という一文を 信じて、

本日はUSDを頭に流してみることに。

こちらがリアルタイムのUSD/JPYちゃーとです。

ちょうど潮の変わるタイミングだったようで、今はドドドと落ちている途中です。

これだけはっきりしていれば、ロー一本に絞っても大丈夫かな?

ついでにいえば、

ハイ ローオーストラリア3分ターボ・USD/JPYも、かなり明白なロー傾向です。

ってことで、3分をローで買ってみたのですが…

…下がらないじゃん。

3分というスパンが悪いのでしょうか。

ちょっとだけ考えて、30秒ターボに即切り替え!

ダメなものはだめなんです。

ついでに、買い目もハイに変更しました。

このあたり、上がりそうなラ インですもんね。

そのまま見事にハイ!

しかし、ここでみぎーはまたしても、ローに切り替えました。

今日の相場がけっこう目まぐるしく動くので、ついていくのに必死です。

しかし必死に切り替えたのがよくて…

はい、これで2連勝です。

30秒ターボはリスキーなだけにペイアウトも高い。

なんとペイアウトが2.0なのです。

だから5万円突っ込んで2回連ちゃんすると、10万円が20万円になる♪

1分で、倍です。

このあたりで、リアルチャートを再確認してみましょう。

1分足はこうです。

このちっちゃいヒゲが気になりますね…。

どっちのヒゲが長いのかなあと、じっとにらんで、上のほうが長いとみた!

やっぱり、ハイだ! 

どん!どん!と続けて連勝。

そして結果、さらに3連勝になりました!

ぬほほほほ!

これで50万ですよ。

25万を突っ込んで、50万。

純粋に浮きだけ考えても、25万円の純益です。

リアルタイムチャートの動向は全く参考にならなかった1日ですが、

まあ、もうかったからいいか!!

■■■■脚注■■■■

(注1)株、下値に備える投資家 低ボラ銘柄に集まる資金(日本経済新聞)

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【19年12月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top