☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 全世界的にリスクオフ!夏枯れ相場で値動きも荒い・・・

全世界的にリスクオフ!夏枯れ相場で値動きも荒い・・・

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

FOMCの利下げのあとは、また円高が続くんじゃないかと思っていましたが、

想像以上にシビアな展開になりました。

109円から104円手前まで一気に突っ込んでいます。

あまり多くはないでしょうが、

ロングで張っていた人は全滅じゃないでしょうか。。。

原因はいつものトランプ節ですね。

特に今回は、中国への追加関税に為替操作国認定の合せ技でした。

FOMCでポジションがフラットになっていたことも、値動きを荒くした原因かも。

情勢的には、完全にリスクオフの流れです。

資金の逃避先として有名なは、最高値を大きく更新しました。

金高騰、6年4カ月ぶりの水準 米中対立や米利下げで資金が流入(サンケイビズ)(注1

香港での騒乱により、

逃げ出した資金が一時的に金や国債に流れているという噂もちらほら。

まあ、金の値上がりと円高はほぼ連動しますから、

しばらくは円高傾向となるでしょうね。

おまけですが、株価の下落ぶりを示すVIXです。

やはり、このあいだのトランプ・ショックのときにはかなり跳ね上がってますね。

ただ、高止まりは続かず沈静化の兆しもあるので、

ここからはなにか材料でもない限り、過激な動きはしなさそうです。

アイ フォレックス1時間足ですが、

この間からの下落以降、はじめてボリバンの上バンドに到達しました。

このリスクオフの環境において、これは絶好の売りポイントですね。

迷わず売りで行きます。

そして。。。

あっさりと下限バンドに到達。

ボリバンの帯も完全に横向きなのでレンジ相場ですね。

すかさず利益確定してしまいます。

この繰り返しで利益を重ねたいところなんですが。。。

こういうのがあるんですよねえ・・・

指し値売りなんてしてると一瞬で飲み込まれちゃいます。

トランプ米大統領、中国との電話協議は「非常に生産的」だった(ブルームバーグ)(注2

トランプ大統領が中国側と電話会談をした、というだけの話なのですが、

それでもこれだけ上がっちゃうんですよね。

みんな夏休みで流動性が低下していることも、

値動きの荒さに関係しているのかもしれませんね。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)金高騰、6年4カ月ぶりの水準 米中対立や米利下げで資金が流入(サンケイビズ)

(注2)トランプ米大統領、中国との電話協議は「非常に生産的」だった(ブルームバーグ)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【19年9月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top