☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » FOMCの前の相場でマリアが決めたすごい戦略って?

FOMCの前の相場でマリアが決めたすごい戦略って?

| by | ブログ体験記

マリアはできるだけ基本を知ってから自分流に応用したい性格なんだけど、

XMのトレードもそうしたいと思ってるよ!

スポーツとかと同じかも!

今日はFOMCというアメリカの金融政策の発表が ある日です。

XMのチャートはドル/円(USDJPY)だけど、

こういうときは1時間足ではレンジ相場になりがちだよ(~_~;)

※FOMCとは(注1

こちらはユーロ/円(EURJPY)です。

ドル/円とそっくり。

ということは、どの通貨も値動きがあまりないということかな。

こういうときにエントリーしても時間の無駄かもしれない。

でも、ポンド/円(GBPJPY)は別。

やっと正式に首相が決まったけど、

あいかわらずEU離脱問題はそのままなんだよね。

EU側もイギリス側も主張を曲げない感じ。

でも、ポンドはショートでいいみたいだからトレードは楽かもね(~_~;)

※ブレグジット(EU離脱)とは(注2

ちょっとユーロ/ドル(EURUSD)も見ておきたくなったよ。

上がっているからユーロは強いってことかな。

アメリカの利下げもあるといわれているし、納得。

一目均衡表もRSIも上昇トレンドを示しているよ。

※一目均衡表(注3

※RSI(注4

結局ポンド/円のショートがいいかなと、日足も 確認。

う~ん。

下がりすぎかも?!

下がるときは下がり続けるポンドだけど、

やっぱり今日のFOMCを超えるまで待とうかな。

一目均衡表は移動平均線と同じ考え方もできるから、

離れすぎると調整の上げがあるかもしれないよね。

FOMCは、日本時間の明日午前3時だから、こんな戦略を決めたよ。

・起きることができたら、ドル/円を小ロットで勝負。

利下げは織り込まれているから0.25%の利下げだと上がるかもしれないね。

事実を見てチャートに従ってトレードします。

・朝まで寝ていたら、ポンド/円を10万通貨トレード。

クロス円はFOMCの影響を受けるから、運よく上がっていたらショートです。

ということで、東京時間のトレードはなしだよ(^_-)-☆

これも立派な戦略です!

また報告するね!

■■■■脚注■■■■

(注1)FOMC(エフオーエムシー)(SMBC日興証券)

(注2)ブレグジット(SMBC日興証券)

(注3)一目均衡表(FXブロードネット)

(注4)RSI(FXブロードネット)

XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【19年8月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top