☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 平均線に沿った動きは要注意!どちらに飛ぶかわからない?

平均線に沿った動きは要注意!どちらに飛ぶかわからない?

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

いろいろなイベントが終わって今はちょっと一休みという感じの相場ですね~!

ボリンジャーバンドも完全に真横に向いていて、レンジ相場が続いています。

まあ、しばらくは下向き目線だとは思いますが、

ここから売るにはちょっと下すぎるかなという印象。

状況は変わらずです。

金は相変わらずの高止まり。

とはいえ、これがリスクを示しているというわけではなく。。

VIXは底に張り付くような動きで株価の好調さを示しています。

実際にダウは史上最高値を更新してますね。

ヘッジファンドの金先物投資が急増-世界経済の懸念増大で (ブルームバーグ)(注1

金の値上がりには諸説あります。

もっとも一般的なのは先の不景気を見越してのヘッジ買いだということ。

さらに世界中が利下げ競争に入る中での通貨安

そして相対的に金の価値が上がりやすくなっているというのもあります。

いずれにせよ、現時点では直近の相場に関するリスク指標としては使いにくいですね。

このようにファンダメンタルズが読みにくいときは、

チャートの基本に立ち返るしかありません。

下降トレンドである、というのが前提ですから、売り場を探すことになります。

アイフォレックスを開き、

1時間足のボリンジャーバンド、中央まで戻したところで売りを仕掛けてみることに。

いちおうは下げてきてますね。

ただ、下げ方がちょっと気になります。

ボリンジャーバンドの中央線はいわゆる平均線なのですが、

この平均線に沿っているということは、相場が上にも下にも偏っていないということです。

平均線が示すのは、相場参加者の平均取得コストです。

これよりローソクが上なら、買いの人はおおむね利益が出ています。

下なら売りの人に含み益がある状態です。

移動平均線の意味 (FXブロードネット)(注2

ローソクが平均線に沿っているということはどっちにも傾斜していませんから、

上に行くか、下に行くか、わからないということです。

1時間足のボリンジャーバンドもとうとう横向きに。

ますます動きがなくなってきました。

どちらに転ぶか予想がつかないので、いったんここで利確。

まだ売り目線というのは変わらないので、上がったらもう一回売りですかね?

と思っていたのですが、ずーーーっと横ばいのままです。

こりゃどうしようもないですね。

バンドがスクイーズしているので、そろそろ動き出すとは思うのですが、

エントリーできる機会はもうちょっと先になりそう。

まあ、何かしらニュースがくるまで待ちますか。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)ヘッジファンドの金先物投資が急増-世界経済の懸念増大で (ブルームバーグ)

(注2)移動平均線の意味 (FXブロードネット)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

【19年8月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top