☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 戻り売りチャンスという予想は的中!しかしask表示の罠が。。。

戻り売りチャンスという予想は的中!しかしask表示の罠が。。。

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

さてさて、終わりましたね、G20

あまり進展はなかったようですがサプライズも!

ファーウェイ製品販売「安保上の懸念ない限り容認」トランプ氏(毎日新聞)(注1

これまでシャットアウトするとしてきたファーウェイ製品を、一転、容認するという発言がありました。

これを受けて、週明けは窓をあけてのスタートです!

これまで下落一辺倒だった市場の雰囲気を変える一手になるのか!

。。。というと、マックスはそうは思いませんねえ。

アイ フォレックス日足を見ても、まだこんな位置ですから、

どうせまた下がるんじゃないの、って感じで冷めて見ています。

しばらく様子を見て、レンジが落ち着いてきたあたりで、売りのタイミングを探ります。

このあたりのラインで売りたいですよね。。。ってあれ?

なにか前回もこんな感じだったような。。。

まあ、いいでしょう!

前回は刺さらず無念の涙を飲みましたが、今回こそは!

そんな決意を込めて、108.50に売りを仕込みます!

そして、刺さった!

。。。かと思いきや、これギリで刺さってない!?

マジですか。。。

本当にギリギリで成立してないですね。

なんてこった。。。

そして、下がり始めるドル円。

こんなときほど、トレンドの予想は当たるんですよね~

そして今回も無念の削除。

2回連続でこれはきつい。。。

そこからさらにトントンと下がっていき、とうとう107円半ばまで下落。

1円近く下げてます。。

これはちょっと痛い取り逃しですね。。。

前回もそうでしたが、売りの場面でギリギリ刺さらない、といったケースが多いように思います。

デフォのままのask表示なので、売りの際にかかるスプを考慮せずに指し値しちゃってるからでしょうか。

前回、今回と2連続ですが、実は以前から似たようなミスはちょくちょくやっています。

bidのレートをしっかりと意識して指し値していかないとダメですね。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)ファーウェイ製品販売「安保上の懸念ない限り容認」トランプ氏(毎日新聞)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

【19年9月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top