☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 上昇トレンドに回帰のはずがまさかの底割れ!またもやトランプ砲が炸裂した!

上昇トレンドに回帰のはずがまさかの底割れ!またもやトランプ砲が炸裂した!

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

前回の最後の方で、「もう上昇トレンドに回帰かなあ、アハハ」みたいな気楽なことを言っていたのですが、

ちょっととんでもないことになっています。

最初は「押しが深いな~」程度だったのですが、

あれよあれよという間に下げ、前の最安値のラインにまで下落。

底なのでここで切り返すだろうと思ったところに、

米、メキシコに5%関税導入へ 不法移民流入続けば税率引き上げ(ロイター)(注1

これで底が抜けましたね。

メキシコもびっくりしただろうと思います。

NAFTA再交渉「カナダ抜き」の屈辱 ナイーブ過ぎたトルドー首相(ニューズウィーク)(注2

前のNAFTA交渉で、メキシコはカナダを裏切ってまでアメリカについた経緯があります。

もう大丈夫だと思っていたところにいきなり背後から撃たれたかたちですから、

これは予想できないと思いますね。。。

さすがにこれは非常事態だと思ったのか、

いままでおとなしかった金の価格が急上昇し始めています。

これはすなわち経済が後退しつつあるということですから、

暴落に備えないといけないですね。。。

これと真逆の軌跡を描いて落ちているのが原油です。

先の景気の冷え込みを予測して、原油の需要が下がってきているということですね。

これはもう、売り一択でしょう。

1時間足でもボリンジャーバンドの上限バンドまで引き付けなくてもいいです。

急激な買い戻しには注意しつつ、しっかり下げについていきたいところ。

そして、半日後、アイフォレックスを開いてみると…

予想はおおむね当たりといったところでしょうか。

ただ、一瞬だけボリバンの上限にまで伸びてますね。

このあたりが底になるのかもしれません。

というわけで、さくっと利確します。

そこから、また約半日が経過。

しばらくは108円割れあたりの攻防になるでしょうか。

ただ、新規材料もいろいろ出てきそうなんですよね。

FRBが利下げに踏み切るのかどうかが、今後の焦点になってきそうです。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)米、メキシコに5%関税導入へ 不法移民流入続けば税率引き上げ(ロイター)

(注2)NAFTA再交渉「カナダ抜き」の屈辱 ナイーブ過ぎたトルドー首相(ニューズウィーク)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

【20年2月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年2月29日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top