☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » とうとう逆イールドが出現。。。これからの世界経済はどうなる?

とうとう逆イールドが出現。。。これからの世界経済はどうなる?

| by | ブログ体験記

ども!

こんにちは!

マックスです!!

みなさん調子はどうでしょうか?

マックス的には、相変わらずやりにくい相場だという感じですね!

アイフォレックスを開いてみるとドル円の日足は、 いまこんな状態です。

G20と米中首脳会談が終わり、リスクイベントはいちおう、通過したことになります。

しかし、ぐんぐん上昇していく感じでもないですね。。

ドルインデックス、ユーロドルとドル円は連動している感じなので、

通貨間の資金の動きにそれほど特異な点は見られないです。

よって、純粋な経済のリスク指標である金をヒントにすることにします。

うーん、上がってきてますね。。

前回は落ち着いていたのですが、また直近の高値にトライしています。

となると、円高かなあ?

ドル円は売りということですね。

ただ、それに反する動きもあります。

これはVIX指数ですね。

アメリカのS&P500を基準に作成されています。

※相場が荒れると上昇する「恐怖指数」とは ?(大和ネクスト銀行)(注1

通常は10~20の範囲内、20を超えると暴落の危険とされている恐怖指数ですが、

とうとう20を下回りました

株価は落ち着いてきたということで、円高には進みにくいのでは・・・?

という予測になるんですねえ。

金が上がっているということは、金に資金が集まっているということです。

しかし、株価は下がっていないので、

その資金は株が売られて作られた資金ではないということ。。。

うーん、じゃあ金はなんで上がってるんでしょうか?

※米金融市場は5日休場に-ブッシュ元大統領の追悼の日で(ブルームバーグ)(注2

明日は、パパブッシュの追悼日なのでアメリカは休場になるそうです。

なので、ここまで上がってきたドル円も、

いったんポジションを落とす動きで下げるかなと読みました。

でも、短期の動きなので下がり幅は小さいかな。

こんな感じで、ドル円を売っておきます

少し利益が出たら、すぐに抜く感じでいいでしょう

少し持ち上げられていましたが、大きな売りが出ました。

予想通り、ポジション落としの売りでしょうか。

大きな下げに見えますが、値動きは小さいのであんまり儲かってないですね。。

まあ、仕方ない、ここで利益確定です!

ここからは狭いレンジでのヨコヨコになるかな~。

と思ったら、むちゃくちゃ下がりました。。。

マジで??

あちゃ~、利確早すぎた。。。

株価も一緒に下げてますね

原因を探るとどうもこれらしいのですが。。。

ちょっと判断つかないです。

※逆イールドは「破滅の前兆」か、米国株急落で注視は必須(ブルームバーグ)(注3

リーマンショックの前にも、この逆イールドは出現していたらしいですが。。。

ちょっと注意が必要かもしれませんね。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)相場が荒れると上昇する「恐怖指数」とは ?(大和ネクスト銀行)

(注2)米金融市場は5日休場に-ブッシュ元大統領の追悼の日で(ブルームバーグ)

(注3)先月までは想像できなかった2020年米利下げ観測、債券市場に浮上(ブルームバーグ)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

【19年1月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年1月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top