☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » あのトルコ危機はなんだったの?っていうトレード

あのトルコ危機はなんだったの?っていうトレード

| by | ブログ体験記

こんちはー!

マリアはこの前の

ドル/円(USDJPY)ショートの利益確定をしたよ!

トルコ危機で下がったんだよね!

そのあと、ドル/円は上がっちゃってるけど

急にどうしたのかな・・・

8月20日の週は、ずっとトルコがお休みでした。

その間にもドル/円が上がっていたけど、

翌週の月曜、トルコの休日が明けたときには、

アメリカが他の話題に移っていたのです。

これはXMのMT5だけど、トルコリラも落ち着いてるみ たいだね。


※トルコの経済指標(注1

FRBのパウエル議長のお話があったんだけど、

トルコとの貿易問題よりも、

利上げのことやアメリカの景気のことが中心だったよ('ω')ノ

ジャクソンホールであった会議での発言だったから

注目されてたんだけど……。

利上げも続くみたいだし、安心感が出たのかな?

こっちはドル/円のチャートです。

日足はもう雲から出てきそうだね!


※ジャクソンホールのパウエル議長(注2

そういえば、もう少し長い目で見ると、こんなチャートになるよ。

下がってるときの印象が強かったけど、

基本は上昇トレンドなんだね~!


※上昇トレンドとは(注3

今日は1時間足で、デイトレードをするよ!

今はドル/円がいちばん動かない午後1時。

13時だね!

1時間足を見ると、雲に入ったかと思ったら上がり始めているので、

ここはロングポジションを持ちたいね。

1ロットだけ買ってみました。

何時間か待つよ。


※ロットとは(注4

半日くらいかけて、

ゆっくりと利益が伸びるのを待とうと思っていたら、

1時間たたないうちにプラスになってきました。

1ロットでスプレッドを考えると、

ロングポジションを持った瞬間は、

1,000円くらいのマイナスからスタートするんだけど。

今回はそれをすぐ埋めたと思ったらプラスになりました!


※ポジションとは(注5

ちょっと気になるのが、1時間足とはいえ、このローソク足。

ラインを引いてみたけど「下降ウエッジ」になってるね。

ウエッジっていうのは、三角持ち合いに似てるんだけど、

その前のトレンドが続くかも、っていうのなんだよ!


※ウエッジとは(注6

とにかく、プラスになったところで素早く利益確定。

しばらくすると、

やっぱり3本目のローソク足が陰線になりはじめました。

これまでの下降トレンドがまた続くかもしれないから、

すこしだけショートポジションを持ちます。

でも、このショートポジションも

今日中に手仕舞いする予定だよ('ω')ノ

特に納得できるような理由がないなら、

戦略は最初に決めたとおりにするのです!

またね!

■■■■脚注■■■■

(注1)トルコ・雇用統計(みんかぶFX)

(注2)パウエル議長、FRBの段階的利上げを擁護 ジャクソンホール会議(THE WALLSTREET JOURNAL)

(注3)金融・証券用語解説 [上昇トレンド](大和証券)

(注4)ロット(IG)

(注5)ポジション(IG)

(注6)底堅さの裏返し~「ウェッジ型」に注意(楽天証券)

XM Trading口座開設詳細を見る

【19年9月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2019年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top