☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » ドル円が113円に迫るも。。。悩みが尽きない理由は?

ドル円が113円に迫るも。。。悩みが尽きない理由は?

| by | ブログ体験記

ども!

こんにちは!

マックスです!!

前回、今年前半のおさらいを

やったわけですが、

その時点では

まだしばらくドル円は現在の狭いレンジをうろうろするだろうな~、

と思ってました・・・

まあ、しばらくしてからもう一度、

長期ポジションについては検討するつもりだったのですが

アイフォレックスを開いてみると。。。

今週、いきなり動きが出ましたね!

長らく壁となっていた111円前半をあっさり抜き、

113円直前にまで迫りました!

含み益も大きくなってますね。

こうなったことで、

また、ここで利確すべきか悩まなくてはいけなくなりました。

前は週足で見ていたので、

今回はより長いスパン、月足でドル円の流れを見てみますね。

アベノミクス相場で120円を超えたあと、

そこからずっと下げて100円割れ、

トランプ大統領の誕生で一気に浮上するも、

その後のドル安政策で緩やかに下げてきた、

というのがここ数年の流れになっています。

少し注目したのが、

この長期のトレンドラインを上にブレイクしつつある、

ということですね。

これが本物だとすると、

もうなかなかドル円は下がらない、ということになります。

ただし、楽観視はできないというのがマックスの感想ですね。

リスク指標の金価格との比較なんですが、

かつてにくらべて、

リスク時に円が買われにくくなっているように見えます。

金価格は同じ水準なのに、

あとの方のドル円は高めになっています。

これに対する世間一般の見方としては、

米中が貿易「チキンレース」 世界経済への影響は?(J-castニュース)注1

このようにドル高によるもの、ということですね。

これまでリスクオフ時には安全資産として円が買われ、

結果円高となってドル円は下がりました。

現在は、円に替わってドルが買われています。

もちろん円も買われてはいますが、

ドルも買われているので相殺され、

ドル円にはあまり動きがない、ということのようです。

ここ数日のドル円急上昇も、

安全通貨のドルが買われたことによるもの、とされています。

現在、アメリカの経済環境はきわめて良好、

しかも、相次ぐ利上げで金利面でもかなり有利な状況です。

安全かつ、持っていれば高利回りということで、

ドルへの選好が進んでいるのでしょうか?

しかし、ドルがひたすら買われているか?

というとそうでもないと思います。

今年3月頃の下げ相場ですが、ドルインデックスも下げており、

ドルが買われている印象はありません。

むしろ、ユーロドルが買われており、

ユーロの買いが進んでいます。

どちらかといえば、有事の円買いが薄れてきている、

といったほうが正しいのかもしれません。

いろいろ書きましたが、

現時点でドル円が大きく下がることはなさそうです。

ただし、ドルの独歩高で、

新興国からアメリカへ資金が移動しているという情報もあります。

次に大きな経済後退が起きるのは、

新興国の経済危機が発端となる可能性もありますね。

これがあまり楽観視できない理由です。

ドル円が上がるのはうれしいですが、

悩みは尽きないということで。。。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)米中が貿易「チキンレース」 世界経済への影響は?(J-castニュース)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

【20年3月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top