☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 1年半にわたったドル安に終止符?ドル円は完全に上昇トレンドか!?

1年半にわたったドル安に終止符?ドル円は完全に上昇トレンドか!?

| by | ブログ体験記

ども!

こんにちは!

マックスです!!

どうやらドル円は新しい段階に入ったのかな、

という感じですね!

目安とされた108円を

割と簡単に通過しつつあります!

いつも通りアイフォレックス日足で見てみる と、

ほぼノンストップですね。

これまでの重さがなんだったんだ。。。と言う感じです。

ただし、

マックス的にはもう一波乱あってもおかしくないかな?

とも思ってます。

これは日足のドルインデックスなんですけど、

2017年の頭から引いたトレンドラインがこれなんです。

2017年の初頭といえば、トランプ大統領が誕生し、

ドル円がもっとも高いレートをマークした時期です。

そこから一貫したドル安が1年以上続いたということ。

こう見るとトランプ氏はドル安政策なんだということが

はっきりわかりますね。

んで、まあ、そのラインにかかってきてるので、

もしかして、もしかすると、

またここからどどーんと落としてくるかも?

なんて思うのです。

実はアメリカの株価もいま、けっこう落ちてます。

ドル円の下落より先行してるのかな、と思ったりもしますね。

1時間足でも、上昇が一段落してきたので、

このあたりで売ってみます。

流れ的には逆張りになってしまいますが、

当たればデカイということで、

損切りも覚悟で行ってみますね!

109円に突入しましたが、そこで押し返されて108円台ヘ。

そのまま下げることを期待しましたが、

すぐにまた上がってきました。

底堅いですね。。。

日足のドルインデックスはさらに上昇。

ドル円は足踏み状態ですが、

これはまた上がる可能性が高いですね。

というわけで、ここは残念ですが損切り。。。

1時間足では、もう完全に109円台に定着した感じですね。

ここからは108円をサポートに、

上昇トレンドが続くという流れになるのでしょうか。

ただ、これからゴールデンウィークを挟むので、

そこが開けてからどうなるかですね。

世間的には、

ドル円はしばらく上昇しやすいとの意見が多数派のようです。

その理由がアメリカ企業のレパトリエーション。(注1

アメリカの企業は、税負担を軽くするため、

海外に資金を持ち出していますが、

トランプ氏の減税政策により、

その資金がアメリカへ戻ってきやすくなっています。

そのときにドルが買われるのでドル高、というわけですね。

そこまで効果はないという記事もありますが、(注2

ドルの下支えにはじゅうぶんなるだろう、

というのが市場の見立てのようです。

これが本当なら、

105円台で仕込んだ買いが効いてくるのですが。。。

さてさて

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)レパトリ(レパトリエーション) (みんかぶFX)

(注2)米レパトリ減税、長期的ドル安の反転は期待薄(ロイター)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【20年3月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top