☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 少しでも儲けたければ、動いていない通貨ペアには手を出すな!

少しでも儲けたければ、動いていない通貨ペアには手を出すな!

| by | ブログ体験記

こんにちは~

おさるトレーダーのみぎーです!

さてさて、

世界情勢が大きく動くなか、

海外経済ニュースでこんなものを拾いました!

なんでも、Bloombergは、

膠着状態が続くEUR/USDの価格について

「1月中旬以降1.2155ドルから1.2555ドルの間で推移、

 わずか4セントの価格帯に留まっている。」

と発表したそうです。

ええ、わずか4セント?

バイナリートレーダーは、ボラの幅で勝負していますから、

値動きがないと全然儲けになりません。

こちらの記事によれば

「ユーロと米ドルは、世界で最も取引量が多い通貨ペア」

だそうです。

世界の通貨取引の約4分の1という売上高なのにかかわらず、

4セントの価格帯でしか動いていないのでは、

EUR/USD市場は死んじゃっているも同然。

でも、ちょっと興味がわいてきたので、

リアルチャートをのぞいてみることにしました。

こちら、1日ごとのチャートです。

それなりに動いていますけど、

確かに大きな値動きというのは、ないですね。

で、こちらが5分足

ちなみに、ブルームバーグの調査によれば

この通貨ペアの動きが、これほどにぶいのは、

2014年以来なんですって。

ボラにいたっては、この3年間で最低ラインにちかいとか。

さて、この停滞市場をどう料理するか。

いや、他の通貨にしてもいいんですが、

ここまでダメだと言われると、かえって闘志がもえちゃいますよね。

で、ハイローオーストラリアのチャートをチェックしていて、

びっくりしました。

まず、これがEUR/USDの5分ターボです。

で、これが3分ターボ

ビックリするほど、おんなじ動きです。

これじゃあ勝負にならないので、1分もチェック!

これでなんとなる、という形ですね。

ということで、1分市場に参戦~!

リアルチャートを参考にして、まずはローからです。

さあ、1分ですから勝負が早い。

どうだ?と思ったら

最後の最後で上がってしまった。

なんだ、EUR/USD、それなりに動きがあるじゃん。

ではでは、この波に乗りましょうと言うことで、

じっとチャートを眺めていて値動きが止まったあたりで、ハイ!

しかし、停滞市場の動きというものは、とにかく読みづらい!

全然うごかないかと思えば、急にダウン&アップしたりするし…。

で、2回目もすっかりやられました。

もう今日はダメな日ですわ。

あきらめて、あっさりと撤退しました。

EUR/USDの市場はむずかしかった…!

なんといいますか、

基本の動向がはっきりしていない通貨ペアは、

動きの先読みがしにくくて、難しいですね!

動きがまったく読めませんでした。

ベテラントレーダーならわかるのか、

それとも、

かしこいトレーダーはこんな通貨ペアに手を出していないのか。

ともあれ、

動いていない通貨ペアには手を出すなっていうのが、

今回の教訓でした。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【20年2月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年2月29日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top