☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 金価格の方向性が読みにくいときは、より長い期間で観察せよ!

金価格の方向性が読みにくいときは、より長い期間で観察せよ!

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!!

マックスです!!

ちょっと、ここ1、2週間は、

読みにくい動きが続いています!

特に金の価格がどっちつかずという感じで

指標にしづらいですね!

では今日もアイフォレックスで見てみましょう!

ドル円日足は、長期的にはいまだに上昇傾向だといえます。

でも、もうかなりの期間、

115円を天井にレンジっぽい動きになっていますね。

日足の金価格は、微妙に上昇に転じつつあります。

ただ、パーセンテージ表示なので、

金価格はまだ下げ続けていますね。

下げが緩やかになっている、という感じです。

となれば、逆の動きをするドル円も、

上昇は鈍くなりつつある、ってことかもしれません。

問題は1時間足の金価格です。

動きが極端なので、トレンドラインが引けず、

ヒントにならなくなっています。

そこで、チャートを拡大し、

より長いスパンでの比較に切り替えました。

これはだいたい、3日ぶんくらいの1時間足チャートです。

ここまで拡大すると、

いま金の価格は、

数日間で一番下がってきていることがわかります。

数日前もこの水準よりは下がらなかったということで、

ここが底だと判斷。

ここから金は上がると予想しました。

金がここから上ということは、ドル円はここから下です。

金とドルとの関係は、

この楽天証券さんの記事がわかりやすいですね。(注1

金価格上昇の要因はドル安なので、円高ドル安となり、

ドル円は下がるのです。

いまはボリンジャーバンドの上のバンドに近いこともあるので、

ここで売ってみることにします!

やった!

今回の読みはバッチリだったですね!

一気にボリバンの下のバンドに接近です!!

さて、ここからどうしようか、ということですが。。。

1時間足金価格をチェックしてみると、こっちも予想通り、

最低ラインで反発して、上昇に転じています。

このおかげでドル円は下がったというわけですね。

ただし、金はこの位置まで一気に落ちてきています。

これはつまり、景気後退の懸念が解消され、

資金が避難先の金から株式などに移動し始めているということ。

株式相場が活況になれば、ドル円は上がりますから、

ドル円の下落もこのあたりが限界なのではないでしょうか。

前回はここからさらに引っ張って、利益を逃してしまったので、

今回はすっぱりと利益確定します!

現在は長期的には上向きなので、

売りの利益確定はしやすいほうですね。

下げる余地が少なめなので。。。

問題はやはり上向きでのトレードかなあ。。。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)原油と金

アイフォレックス口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【20年1月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年1月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top