☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【成功!】ハイローターボは、デカい資金投下で儲ける

【成功!】ハイローターボは、デカい資金投下で儲ける

| by | ブログ体験記

こんにちは~

まだまだ負け続けている、

おさるトレーダーのみぎーです!

ハイローオーストラリア

ターボスプレッドで敗退し、

通常のハイローでちょっと盛り返したところですが、

やっぱりスプレッドの高いペイアウト率に目がくらむ…。

うう、いったいどうすればいいの⁉

迷いながらハイローのサイトをうろうろしていたら、

あっ!

ハイローのターボがあるじゃん!

ターボとは、ハイローオーストラリアの短期取引の名称の事!

ターボ取引の取引時間は、30秒、1分、3分、5分の4種類

(これらの短期取引にスプレッドを追加して、そのかわりにペイアウト率を2倍に固定したターボスプレッド取引も用意されています。)

ターボ取引のペイアウト率は、取引時間によって異なっています

30秒のターボがいちばんペイアウト率が高く、現在は1.95倍!

1分で1.90倍、3分で1.86倍、5分で1.85倍です。

これは短期であればあるほど予想が難しいためで、

予想の難度に応じてペイアウト率が調整されているんだね。

では、取引時間が長くなればなるほどペイアウト率が下がるのかというと、そうでもありません。

ハイローオーストラリアのターボではない通常のHighlow取引には、

15分、1時間、1日があるけど、

期間が長くなるにつれてペイアウト率が1.88倍、1.89倍、1.90倍と上がっていきます!!

つまり、ターボ取引の5分が、ハイローオーストラリアでは一番ペイアウト率が低い

ということになります。。

ターボ取引の5分は、ハイローオーストラリアで一番ペイアウト率が低いからと、

あまり魅力を感じないという方!!

それは間違いです"(-""-)"

ハイローオーストラリアが5分のペイアウト率を低く抑えているのは、

ターボ5分が一番トレーダーにとって有利であるから♪

短期取引で一番厄介なのは、トレンドに反する突発的な動きが混じることです。

いくらトレンド読みが正しくても、

予想できない相場の気まぐれによって負けてしまうことがあります。。

これは30秒や1分といった超短期取引に顕著にあらわれます。

しかし、それが5分取引になると、

取引時間の長さゆえに突発的な上下への揺さぶりが強くなります。

上昇トレンド中になにかの要因で突発的に下がったとしても、

すぐに買い戻しが入ってレートは元通りになるからです。

5分取引では、そうしたレートの復元にじゅうぶんな時間があるのです。

ゆえにトレーダー有利であり、ペイアウト率が低めになっているというわけ。

さらに、5分取引のペイアウト率は長期の取引よりも低く設定されているけど、

これには取引の回転率も影響しています。

ハイローオーストラリアで次に長いのは15分取引だけど、

5分取引ならば、この間に3回もトレードできてしまいます。

1時間なら12回です。

勝ちやすい上に、何度もトレードを繰り返すことができる。

つまり、大きな利益を出しやすいのです。

それゆえ、5分ターボのペイアウト率は低めの調整となっています。

という事で、これならペイアウトが1.85だったとしても。。

たとえ、スプレッドより2.0少ないけど、悪くない数字でしょう。

よし、今日はターボ5分で行こう。

決心したら素早くリアルタイムのチャートを確認。

何度も言っていますけど、

サイト上でリアルチャートをチェックできないのって、

すっごい不便ですよ、ハイローオーストラリアさん!

ここ、ぜひとも改善してほしいわ…。

ええと、何の話でしたっけ?

あそうだ、リアルチャートですね。

こんな風です。

これにハイローのチャートを重ねると

山形を繰り返しているのがよくわかります。

ということは、今日はリアルチャートに乗っかっていけば間違いなし。

トレーダートレンドもロー傾向。

ということで、さっそくローで買い始めました。

このチャートを見れば、

ちょっとでも高いポイントで買おうとするみぎーの努力がわかるでしょ?

小さい違いですが、

ハイローはわずかでも高低差がついたらいいわけなので、

細かい部分にこだわるのが勝つ秘訣です。

ところが、途中でググッと上がってしまい…。一瞬顔面蒼白になりましたが

ギリで取れました!

しかし、こうやって勝つたびに1.85のペイアウトが憎らしい。

まあ、この勝負をスプレッドでやっても、

ハイローの親に持って行かれる展開なんですけどね。

通常ハイローのペイアウトが1.8、ターボが1.85。

差なんてほとんどないじゃん、とぼやいて、ふと気が付いた。

ハイローで¥10000買ったとしてペイアウトは¥18000、ターボなら¥18500。

差は¥500しかないんですが、

もし¥100,000を 突っ込んでいたら、儲けの差額は¥5000じゃん。

¥200,000投資すればターボのペイアウトのほうが、

¥10,000おおく手に入ることになる。

あれっ、このリターンなら悪くないよね。

そこでさっそく、30万円を突っ込んでみたー。

今日は鉄板ローの日なんで、何も考えずにローに突っ込む。

これがどうなったかというと、途中経過はやや振るわず、でしたが…

最後はギリッギリのローで終了でした。

ここで30万のペイアウトはトータルで¥555000。

純粋にもうけた分は¥255000で、

通常ハイローよりは¥15000多くとったことになります。

え、いいじゃん。

ターボのペイアウトも悪くないじゃん。

このあとターボスプレッドの試算まで始めるとワケもなくヘコみそうなので、

このへんで止めておきますが。

やっぱりバイナリーはある程度の資金を投下しなくちゃ、

取れる儲けを取りそこなっちゃいますね~。

最後は資金勝負か…。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【20年2月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年2月29日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top