☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » ダイバージェンスで逆張り 撤退判断はスピード勝負!!

ダイバージェンスで逆張り 撤退判断はスピード勝負!!

| by | ブログ体験記

毎度どうも!

マーチンの鬼、カイです!

今回は9月18日のトレードです!

前回

ダイバージェンスを使った逆張りトレードでしたが、

引き続き逆張りトレードをやっていきます!

最初にポイントを復習ですが、

ダイバージェンスというのはオシレーター系の逆行現象のことで、

例えば、レートが上がっているのにテクニカル値が下がっている、

逆方向に動いているということです。 (#゚Д゚)y-~~

これはトレンドが終わりに近づいている兆候とされていて、

そろそろ「上げ渋るだろう」、というような見方をします。

ちなみに、(当然のことですが)「絶対に」トレンドが終わる

というわけではありません。

あくまで「そろそろ動きが鈍くなってきそう」

というようなレベル感ででとらえるといいと思います。

さて、ドル円5分足を見ていきましょう。

時間帯は夜10時頃です。

大きな流れとしては、はじめは下落していますが、

底を打って、強い勢いの上昇の流れになっています。

そして、直前の高値のところでいったん止められて、

なかなか抜き切れていない、という状況です。

ここでRSI(9)を見てみると下がってきていますね。

レートのほうはわずかですが上値更新しているので、

逆行現象、ダイバージェンスです。

このダイバージェンスと、抵抗ラインで手こずっている動きから、

逆張りLOW予想狙いでやっていこうと思います。 (`・ω・´)

では早速ハイローオーストラリアを開いてみましょう。

1分TurboのTickチャートで、直近上値を目安に、

LOW予想でエントリーしていきます。

あ、でも、ちょっと入ってから行かれた感じですね……。

案の定、止まらずに上昇しちゃいました。 (;´∀`)

これは完全にダメなパターンかもしれません。

この勢いで上に行かれたら、ちょっとあきらめないとダメですね。

逆張りはこの引き際の判断がとても重要です。

という感じで、もう無理だなと思っていたんですが、

急に勢いよく下げてきました。

これはローソク足的には上ヒゲがつく動きで、

一転チャンスが出てきました。

しかし、微妙に判定時間前に上昇

結局、負けとなってしまいました……。

ただ、この勢いある下げで、撤退判断はすばやく撤回

マーチンで食い下がる価値が出てきました。 щ(゚д゚щ)

ということで、上に引き付けて、

もう一度LOW予想でエントリーしていきます。

これでまた上値更新されたら、

キリがないので、もうここであきらめることにします。

初動は下げてきました。

いい感じのタイミングで入れたと思います。 (*´∀`)

……と思ったんですが、下がってくれませんね。

ちょっと厳しいのかな?

いやいや、やっぱり上昇の動きは鈍いです。

下を向いてきたので、これはなんとかなりそうかな!

オッケー!

最後は余裕をもって勝利です。

よかったよかった。 ヽ(´ー`)ノ

途中でわりとTickチャートを見ながらの

判断の変更もあったり忙しいトレードでしたが、

わりときれいに逆張りがハマりました。

撤退の判断がポイントなので、

よかったら少し参考になれば幸いです!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【20年2月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年2月29日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top