☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » ここが狙い目! 跳ね返りゾーンで繰り返しトレード♪

ここが狙い目! 跳ね返りゾーンで繰り返しトレード♪

| by | ブログ体験記

こんにちは! マーチンの鬼、カイです!

今回は8月16日のトレードです!

前回はマーチンらしい美しいトレード(?)でしたが、

今回はおいしいトレードを紹介します! (・∀・)

題名通りなんですが、相場を見ていると、

同じ場所で何度も跳ね返ることってありますよね?

その場所を見つけることができたら、

短期ハイローでは何度も同じ場所で勝つことが可能なんです。

とりあえず、ドル円5分足から見ていきます。

この日のドル円は強い下落モードで、

なんと108円台に突入していました。

2日前までは上げ上げで110円台超えだったのに、

あっという間に雰囲気って変わるもんですね。

それはさておき、直近は上に戻してきています。

大きなイメージとしては、

ここから戻しの限界が訪れたら再度下攻めかな、という感じ。

上ヒゲもけっこう出ているので、

そろそろ頭が重たくなってきている局面ですね。 (#゚Д゚)y-~~

つまり、上方向に跳ね返りゾーンができやすい状況です。

ハイローオーストラリアにて1分Turboの Tickチャートを見てみると、

何度も同じあたりで跳ね返っているゾーンがあります。

このゾーンを使ってトレードしていきます。

バイナリーオプションでよく使われる手法にゾーンを利用した取引があります。

長期のトレードだけではなく、

ハイローオーストラリアのような短期トレードでも活用できる、汎用性に優れた取引方法!!

トレーダーによってはかなり特殊なゾーンを描く人もいたりと、

個人の特色を出せる手法でもあります。

「高値や安値を基準にした水平なラインを引いて、取引の目安にする」

ということはよく行われていますが、

ゾーンはこのラインに幅を持たせたものです(^_-)-☆

一定のラインに接触したら逆張りをしようと考えていたけれど、

そこに到達するまでに反発が起きてしまい、エントリーできなかった。。

というのは、誰しもが経験するでしょう。

そこで、サポートラインやレジスタンスラインにある程度の幅をもたせ、

そのゾーンに入ったら逆張り、という方法を使えば、

反発する場面を数多く拾うことができます。

反発することはわかっていても、ピンポイントにどこで反発するかの予想は難しい( ;∀;)

そこで、「ゾーンを描いて、予測のあいまいな部分をカバーしよう」

というのが、ゾーンを利用したトレードの考え方です。

ゾーンの描き方は人それぞれです。

過去の高値や安値のラインを水平に引いて、その間をゾーンとする方法もあれば、

安値をつけたローソク足の終値と最安値の幅(つまりヒゲの部分)を

ゾーンとすることもあります!!

この場合は、かなり狭いピンポイントなゾーンになります。

幅が広めのゾーンであれば、その幅をボックス圏として想定し、

ローソク足がそのなかにおさまると予想して、安値でHgih、高値でLowの逆張りを行います。

ヒゲをゾーンとする場合は、そこから反発すると想定して、一方向のみの逆張りとなります。

ゾーンの幅と取引時間の長さには密接な関係があります

ゾーンに入ったら逆張り、という手法では、

取引時間までに反発が起きないと負けになってしまう可能性があります。

ゾーンの幅が広いほど、しっかりとした反発がないとハイローでは負けになります。

したがって、必然的にゾーンの幅が広い手法をとるなら、

取引時間も長めを選択することになります。

一方で、ヒゲの部分のみをゾーンとするような狭いケースでは、短期取引でも勝ちやすくなります。

ゾーンの幅が狭いので、反発が小さくても勝つ確率が高まるからです。

ただし、ゾーンの幅が狭いということは、

そこにローソクが到達するチャンスも少なくなるということです。

短期でも勝ちやすくなりますが、トレードのチャンスは少なくなるので、

エントリーの回数と投入する資金のバランスを考えて、効率的に利益を上げていきましょう(^^)/

早速、 跳ね返りやすそうなゾーンに入ったところで

直近上値に引き付けてLOW予想です。 (`・ω・´)

イメージ通りに跳ね返って下がってきました。

やっぱりこのゾーンは効いてる感じがします。

そして判定時間、あっさり勝利です。 ヽ(´ー`)ノ

ちょっと下値が上がってきているのが気になりますが、

チャンスは来るでしょうか。

その後、一度上に跳ねたんですが、

ゾーンの上限で跳ね返って、また下落しています。

この時は下がり切らなかったのが気になって、

ちょっと様子見しましたが、

再度上がってきたところで、

もう一度LOW予想で入っていきます。 щ(゚д゚щ)

いい感じで、ほぼ天井でエントリーできました。

このあたりはプライスアクションの感覚で

タイミングを計っています。

ちょっとでも上で入ったほうが、

勝つ可能性は上がりますからね。

さらに下落が継続!! (*´∀`)

下値も割ってきて、これはもう大丈夫な気がします。

って思ったんですが、あれれ……?

なんか上げてきちゃってますね。

ちょっと怖い感じ。

そして判定時間、ラストに上げがきて危なかったんですが、

なんとかギリギリ勝利できました。 (;´∀`)

ちょっとでも上で入った効果が出たかたちです。

仮に負けてても、マーチンが控えてるので、

まだまだ余裕はあったんですけどね♪

ちょっと勢いのある上げもあったので、

今回はここで打ち止めにしましたが、

この局面はマーチンを使いながら勝負すれば

もっと勝ちまくれたところでした。

この跳ね返りゾーンというのはかなり使えるので、

ぜひ探して、トレードに活かしてみてくださいね!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【20年3月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top