☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » だんだん弱点が見えてきた?こういうチャートには手を出すな!

だんだん弱点が見えてきた?こういうチャートには手を出すな!

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

いまは30秒レンジ必勝法の弱点

研究しています!

ワイバイナリーで繰り返しトレードを重ねてみて、

なんとなく弱点らしいパターンも見えてきましたね!

本日は、そういう手をだしてはいけない

負けパターンについてです!

恒例の1分チャートを確認します。

下げたあとですが、そこからはわりと穏やかな動きかな?

これならトレードOKかも?

tickチャートで動きを確認しながら、

エントリーのタイミングを測りますね。

下げのあと、

大きく戻して青い線(10日線)に接触しました!

レンジ相場なので、ここからは下げないと判断して

30秒トレード、「高」でエントリー!なのですが。。。

ターゲットラインを最後まで維持できずに負け。。

U字、またV字回復で青い線に接触するパターンは、

いまいち勝率が良くない気がします。

エントリーの時点で

値を戻しすぎてるのが原因かもしれません。

ポジションが不利になりやすいんですよね。

でも、U字、V字のパターンは出現頻度が高めです。

できれば、拾っていきたいんですがねえ。。。

大きく上げたあと、下げてきて、

青い線とクロスしたので、

「低」でエントリー。

これも逆V字のパターンですが、

エントリー位置は高めなので悪くないはず。。。

が、完敗!

エントリーの位置が最悪です。

これは完全にトレンドを読み間違えました。

上昇トレンドなので、青い線に反発して上げてるんですね。

手を出すべきパターンではありませんでした。

このあたりのさじ加減はなかなか難しいですね。。

これも失敗のパターンです。

どこがダメかおわかりでしょうか。。

そう、上昇が弱すぎなんですね。

こういう上昇のときはダラダラ上げることが多いです。

相場が「もう上げ過ぎだから落とさなきゃ」

って考えるくらいの上昇が必要です!

こんな感じになっちゃいますね。。

たとえレンジ相場といえど、

それなりに大きな上げ下げがないと、

元のレートへの復元力がはたらかない、って感じでしょうか。

まとめると


・V字、U字など急激な戻し

・弱い上げ下げ


これらには注意すべき、ってことですね。

慎重に行くならスルー推奨です!

それではまた!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【20年2月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年2月29日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top