☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【30秒と60秒の比較】30秒トレードは1分足をこまめにチェックせよ!

【30秒と60秒の比較】30秒トレードは1分足をこまめにチェックせよ!

| by | ブログ体験記

ども!

こんにちは!!

マックスです!!

なんとなくコツがつかめてきた

ワイバイナリー30秒トレード!

御存じの通り、

ワイバイナリーでは30秒トレードという超短期の取引が用意されています!

30秒トレードは、60秒に比べて時間が半分になっただけではありますが、

実際のトレード感覚は60秒とかなり異なります。。

その理由は、30秒足というものが基本的に存在しないということです。

ワイバイナリーには比較的、詳細なチャートが用意されており、

各種インジケータも表示することができます。

ただ、時間足は秒単位で描写されるtickチャートか、1分足しかありません

そのため、このどちらかを使って30秒トレードで戦うことになります。

tickチャートはインジケータを表示できないため、使用するのは1分チャートがおすすめです。

トレードの方法ですが、60秒トレードの場合は、反転を期待した逆張りも有効でしたが、

30秒トレードでは逆張りはかなり厳しいです。

というのも、30秒以内にトレンドが反転し、

判定レートをクリアしないといけないので、非常に精密な予測が必要です。

熟練者でもこれはとても困難なので、30秒トレードの場合は順張りに絞るほうがよいでしょう。

狙う場面はブレイクアウトです。

高値や安値、ネックラインなど、

これまで壁だったラインを超えていく瞬間に、超えた方向に沿って購入します。

そのまま勢いが30秒間持続してくれれば勝ちとなるので、いちばん勝ちやすい方法だといえます。

ただし、ブレイクアウトしたかどうかの判断は慎重に行いましょう。

前後のチャートもよく見て、ボラティリティが大きければ、

ブレイクアウトの可能性も高まりますよ!


今日も引き続き練習していきます!!

まずは1分足をながめて今の流れをつかみます!

うーん…だいたいレンジっぽいけどちょっと上向きかな?

上を意識しながらtickチャートもチェック。

上方向に行きやすいなら

下のボリンジャーバンドに触れたときに反発するはずです!!

上昇を始めたのを確認して「高」でエントリー!

その結果は。。

ドローで全額返金。。

損失は出てませんが、読みは当たってないということ。。。

「じゃあ下方向じゃない?」とスタンスを変えたマックスでしたが

これがよくありませんでした。。。

下落トレンドなら、青いボリバンの中央線に反発して下げるはず!

そう考えて「低」で入ったのですが。。

はい、完敗ですね。

ここで我にかえり、1分足を見てみると。。

相場は大きく反転して上昇トレンドに!

まずはきちんと1分足をチェックして

流れに逆らってないかよく見るべきでした。。

まあ、上昇していくとわかっているなら対処は簡単!

ボリバンの青い中央線に接触するタイミング

上方向に買いを入れます!!

今度は予想通り!

やっぱり全体の流れをつかみながらトレードすることは必須ですね!

1分足で方向性を絞り

tickチャートでエントリーのタイミングをつかむ。

これが黄金パターンのような気がします!

tickチャートを使い始めたからといって

1分足をおろそかにしないようにしましょう!!

それではまた!!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【20年10月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top