☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【市場の懸念はテーパータントラム?】この押しは長引くかも。。。

【市場の懸念はテーパータントラム?】この押しは長引くかも。。。

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

なんだかここのところ勝ったり負けたりの繰り返しで、

なかなか利益を積むことができません…

少し積極的に入るようにしたのはいいのですが、

トレンドの切り替わりにしてやられることが多いですね。。。

今回も週明けそうそうにやらかしました。

アイフォレックスを開いてみると、日足の位置はこんな感じ。

上昇トレンドは明白なのでもちろん買い狙いです。

1時間足もこのように穏やか。

これはかなり自信を持っての成り行き買いだったのですが。。。

有無を言わさずの損切り。。。

これはちょっと凹みました。

押し目が深くなっちゃったのかな、と思い

、ここからもう一度、買いで入ろうとしたのですが、

な~んか嫌な感じがしたので様子見をすることに。。。

いったん上げるかのように見えたのですが、

そこから一転、つるべ落としのような下げ。

昨日マックスがやられたのと同じようなパターンですね。。。

そこからは、これまでの積極的な上げがウソのようなベタ相場に。。。

ぜんぜん動こうとしません。

最終的に109円割れしそうな水準にまで落下しました。

日足でもボリバンの平均線を割っているので、

短期的には下降トレンドに入っているかもしれません。

この原因は、テーパータントラムということになっています。

『テーパータントラム』~8年前のトラウマ~ (PR TIMES)(注1

かつてFRBのバーナンキ議長が、金融緩和の縮小を示唆したとき、

市場が過剰反応を起こして相場が乱高下したことがありました。

現在のドル円の上昇も、緩和縮小、利上げを先取りした動きですが、

このテーパータントラムが再び起きるのでは、という懸念によって、

一時的にリスクオフの動きが生じたみたいですね。

パウエル議長、米経済の再建誓う-インフレ懸念はあらためて否定(ブルームバーグ)(注2

そこにパウエル議長が「インフレ抑制の手段がある」と発言したことで、

金利低下の流れが決定的に。

個人的にはまだ押しの段階だと思うのですが、

上昇に復帰するには少し時間がかかるかもですね。

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)『テーパータントラム』~8年前のトラウマ~ (PR TIMES)

(注2)パウエル議長、米経済の再建誓う-インフレ懸念はあらためて否定(ブルームバーグ)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【21年5月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2021年5月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top