☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【XMさんに感謝!】状況でトレードルールも変えないとね!

【XMさんに感謝!】状況でトレードルールも変えないとね!

| by | ブログ体験記

マリアにもちゃんとトレードルールっていうものがあるんだよね!

トレンドには逆らわないとか、ごく普通なんだけど、

週またぎをするかどうかは決めてなかったの!

XM(XMTrading)MT5を見よう。

ユーロ/ドル(EURUSD)ってまだちょっと上がるんだよね。

雲の中だけど、下限がサポートになって

そこでロングはまあまあ成功。

様子をみていたら4時間足でも雲の中

でも下の絵にもマルを描いたけど、過去のサポートを抜けられないかもしれないんだよね。

横ばいでグズグズするのもいやだし、ここで利確したよ!(^^)!

問題はポンド/円(GBPJPY)なんだよね。

ユーロとの交渉が理由なのか、しばらく強かったけど下がったっていう週だったんだ。

それじゃショートかなと思って日足を見ると雲の下

気楽にショートしたら?!失敗。

10月3日の金曜日は、午後にトランプ大統領がコロナ陽性というニュースがあったね。

市場が反応した感じしなかったんだ。

夜は米雇用統計もあったんだけど

「今回もあんま動かないよね」

ポンド/円も翌週持ち越しすることにしちゃった。



--------------------------------------------------------------------------
※FOMCのときのトレードはこれね

「平均2パーセントね!アバウトだと思っちゃうけどがんばって!」

※ロットの調整も大事だよ。

「【おいドル/円!】こんなときはロットを下げよう」
--------------------------------------------------------------------------

そして月曜日。

損切りになってた~( 一一)

マリアが決めた位置でちゃんと損切りしてくれるXMには感謝だけど、

甘かったしルールをあやふやにしてるのはいけないね。

MT5でマリアの成績を見ると、なんかダブルトップみたいになってて不吉~( ;∀;)

で、気になるのはやっぱりユーロ/ドル

RSIから見ていくと、

なんと50ピッタリなんだよね。

つまり方向性がない。

ローソク足は雲の中で、それに基準線と転換線の間。

遅行スパンはローソク足よりも下だけど、基準線と似た動きで没個性。

ということは、次にどっちに動くかぜんぜんわからないってことだよ( 一一)

でも動き出したらデカい?かも。

フランスでも感染者が増えたというし、注目はしておきたいから雲から出るまで見ておくよ。

そして週またぎだけど、しばらくは「絶対しない」。にしておく。

失敗しやすいのは確かだもんね。

またね!

※仏パリ、コロナ警戒レベル「最高」に レストランは営業継続へ(注1

■■■■脚注■■■■

(注1)仏パリ、コロナ警戒レベル「最高」に レストランは営業継続へ(AFP BBnews)

XM Trading口座開設詳細を見る

【20年10月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top