☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 米GDP最悪レベルの落ち込みで暴落!そのあとのリバは本物か?

米GDP最悪レベルの落ち込みで暴落!そのあとのリバは本物か?

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

ようやく梅雨明けという感じですが、市場はこれまたえらいことに…

順を追って展開を見ていきますか…

このあたりが最初の下げでした。

きっかけはこれですね。

ヒューストンの中国総領事館が閉鎖・撤収、米国務省職員が現地に(ロイター)(注1

このあと中国も報復に成都の領事館を閉鎖。

ただ、こういう政治的なイベントは一時的ですぐもとに復帰するだろうと読んでいました。

でも、ちょっと気になったのがこの金の動き

明らかに上がりすぎ感がありますね。

まあ、これも一時的なものですぐにガス抜きされると思っていましたが。。。

そこからあれよあれよという間に105円が割れそうなところまで落下

うーん、これはヤバそうだぞ。。。

とりあえずアイフォレックスを開き、前回あたりの反省から、

本来は損切りレベルの水準まで引きつけて指値売りを置いてみます。

惜しい!

ギリギリで刺さりませんでした。。。

しかし、正直ここまで戻すというのも予想外。

ダメ元を指値をしたんですが、成立寸前とは。。。

少し損切り幅などを調整しつつ注文はそのまま。

しかし、今度はかすりもしない感じですね。

低位で安定してしまいました。

このあたりが底になるのかなあ、と思いきや。。。

さらにどどーんと下落。

このときも105.35に売りを仕込んでいたのですが、

ヒットしないまま1円も下に落ちてしまいました。

これ以上追いかけるのは怖いなと思ったので、指値を削除して様子見

アメリカ 4-6月GDP 年率ー32.9% 統計開始以来最悪の水準 (NHK)(注2

今回の下げはご存知の通り、アメリカのGDPの減少が最悪レベルだったことですね。

ただ、これは事前に見通されていて、数字自体も予想よりは良かったはずです。

これまでも景気が悪いのはわかっているのに株価は上がっていたので、

折り込み済みって思い込んでいました。。。

そして、売りで追いかけるのをやめたのもこの折り込み済み、という部分。

パニックが落ち着けば、いきなり、リバってくる可能性もあると思ったからなんですね。

そしてまあ、案の定というか、こうなりました。

買っておけば。。。というところですが、

あの状況で買いを入れておくのは勇気がいりますねえ。

損切りを入れておくにも下に下がれば即切りされそうで。。。

とりあえず今は、このリバが本物で元の水準に戻っていくのかを見極めたいと思います!

それではまた!

■■■■脚注■■■■

(注1)ヒューストンの中国総領事館が閉鎖・撤収、米国務省職員が現地に(ロイター)

(注2)アメリカ 4-6月GDP 年率ー32.9% 統計開始以来最悪の水準 (NHK)

アイフォレックス口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

【20年9月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2020年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top