☰ Menu
トップページ » 取引システム&攻略法 » 【24オプション攻略】ボリバンの標準偏差を使い分ける!

【24オプション攻略】ボリバンの標準偏差を使い分ける!

こんにちは!マックスです!!

このあいだ、ボリンジャー・バンドのダマシを減らすために標準偏差の設定を「2」から「3」に拡大させましたよね。

(前のブログ:【24オプション攻略】ボリンジャー・バンドのダマシを減らすには?

チャンスは減るけどダマシも減るはず。。。

と思って設定を変えたわけですが

その結果がこれです!

そう!

チャンスがまったく来ない!!

移動平均線のクロスもあるのでまったく取引できないわけではないんですけど

ボリバンでの取引チャンスがなかなか来ないんですよね。。。

そこで試しに標準偏差を「2」に戻してみると。。。

同じチャートで少なくとも3回のチャンスが。。。

これはちょっと設定を考えなおさなくてはいけないかもな~と思いつつ。。。

そのままチャンスが来たので「下」に買い!

はい勝ちですね!

取引は前回に続いて60秒でやってます!

チャートの動きもまさに予想通りになってますね。

しかし標準偏差を「2」にしたままだと

いつかまた前のように続でダマシに引っかかる可能性が高いです。

そこで設定の「2」と「3」を使い分けることにしました!

まず「2」を使う時のシチュエーションですが。。。

「2」の狭いバンドが有効に機能するのはチャートが横ばいのレンジ相場です。

そこで2本の移動平均線がくっついており、トレンドがでていないときは、設定は「2」です!

お次は設定「3」のシチュエーション!

このように2本の移動平均線が離れてしまい、トレンドが発生しているとき

ダマシが多くなるので「3」設定のチャートを使います!

トレンドの出始めの見極めが大変ですけど、これでなんとかなる。。かな?

あ、チャートの切り替えは上のセーブ&ロードを使うと楽ですよ!

それではまた!

*上記に紹介の24オプションは、日本からの新規登録を停止しております。詳細はこちら

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【16年12月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top