☰ Menu
トップページ » 取引システム&攻略法 » 【考察】バイナリーで目押しは本当に使えるテクニックなのか?

【考察】バイナリーで目押しは本当に使えるテクニックなのか?

| by | 取引システム&攻略法

初心者のサガ…

バイナリーオプションというのはトレードの中でも、レートの上下を予想するだけという、ちょっとしたゲームのようなところがありますよね。

とはいえ、投資であることに変わりはありません。

複雑そうな数字や図を見ているうちに、何だかごちゃごちゃしてしまって、

なかなか手が伸びなくなってしまった人も多いかもしれませんね。

だれしも、最初のころはそんなイメージではないでしょうか。

「目押し」攻略法

ある程度の予備知識は仕入れておいたつもりだったんですが、いざチャートなどと面と向かうと、緊張してしまうのか、なかなか決断力が鈍ってしまうんですよね。

そこで、慣れるまでしばらく行っていた方法が「目押し」という攻略法なんです。

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、これはスロットで使われるテクニックで、読んで字のごとく、スロットの動きを目で捉えて思い通りの絵柄を並べる、という方法ですね。

それがいったい、バイナリーオプションとどういう関係があるの、と思いますよね。

バイナリーオプションは上下するもの!

バイナリーオプションでは、チャートの動きを追いかけながらチケットを購入するタイミングをはかります。

ギザギザの線が波を打って上下しているグラフのような図は、トレード未経験の方でも見たことがある人は多いと思います。

あの波が価格の動きを表しているわけですが、波ということは当然上がれば下がるし、下がれば上がるわけです。

これが「目押し」!

その繰り返しで少しずつ進んでいくのが、チャートの動きですね。

ここまで言えば、もうお分かりの方もいますよね。

そう、波の一番上の位置で購入すれば、それ以降は下がっていく可能性が高いし、

一番下の位置で購入すれば、それ以降は上がっていく可能性が高いわけです。

そのタイミングを狙って、クリックをする。

これは特に60セカンドのような短期取引では、かなり有効な技となるわけです。

何でもタイミングが一番大事

ただし、ひとつだけ気をつけなければいけないことがあります。

それは、尖った波には手を出してはいけないということ。

どうしてもインターネットを介してやりとりするために、クリックのタイミングと実際の購入のタイミングというのは、少しずれてしまうんですね。

つまり尖った波の一番上で買おうとすると、そのあと大きく下がった位置で購入してしまった、ということになりかねないわけです。

そうなると当然、逆に負けてしまう可能性が高くなってしまう…。

そこで購入するのは、波の頭が少し平行に進んだ平らなものを選ぶことになるわけです。

「コツ」はこれ!

上手く行うには、いったん波が頂点に達したと思ったところで、ほんの一瞬だけ待ってみてください。

そこでまっすぐ横に進み始めたら、チャンスです!

うまくタイミングが合えば波の頭で購入することができ、かなり高い確率で勝つことができるようになるでしょう。

いろいろとトレードに慣れてきて、チャートの分析などができるようになるまでは、

この方法だけでもそれなりに勝率を上げることができるようになるはずです。

ぜひ、試してみてください!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top