☰ Menu
トップページ » バイナリーオプション取引ツール

バイナリーオプション 取引ツール


どうやって実際の取引をするのでしょうか。代表的な取引ツールには以下のようなものがあります。

人によって好みが分かれますが、管理人はワンタッチがお気に入りです!

ハイロー型 ・高低型・上下型


バイナリーオプションといったらコレといわれるほどの代表的な取引ツールです。

これこそ「上か下か」のみ予想する取引方法です。

ハイロー

*赤線は購入することができる時間の期限(この場合11:50に満期時間)

「決められた時間のチャートレートが今のレートより上か下か」の予想をする取引で

とても簡単なルールなために一番人気があるというのもうなずけます。

ハイローオーストラリアやワイバイナリーでは「ハイ/ロー」、スマートオプションではそのまま「バイナリーオプション」と呼ばれています。

ハイ/ロー(バイナリーオプション取引)のペイアウト率比較

ワイバイナリー スマートオプション ハイローオーストラリア バイナリー88
~100% 73%~86% ~100% 75%~81%


レンジ型 ・インアウト型


満期の時間までに2本線の中に収まったまま終わるか、それとも2本線の外に出て終わるか、の予想をする取引方法です。

範囲内をイン、範囲外をアウトといってそのどちらかを選択することになります。

レンジ

*赤線は購入することができる時間の期限(この場合12:04に満期時間)

「境界」や「バウンダリー」などと呼ばれることもあります。

レンジ・境界オプションのペイアウト率比較

ハイローオーストラリア バイナリー88
~82% ~81%


ワンタッチ・ノータッチ型


取引が終わる満期時間までに決められた線に「タッチ」するか

それとも「ノータッチ」で終わるかを予想する取引方法です。

注意点は満期の時間までに一回でもタッチするかしないか、の勝負です。

タッチ

*赤線は購入することができる時間の期限(この場合12:04に満期時間)

例えば、「タッチ」を選択した場合は、満期時間が終わる前に「タッチ」した場合、それで取引自体が終了ということになります。

ようするに、一度でも到達したかどうかで決まります。

管理人はコレが一番面白くて利用しています。

ワンタッチオプションのペイアウト率比較

バイナリー88
~68%


60セカンド型


1分間で結果が出るとても短期の投資ツールとして、すごい勢いで人気が高まっているのが60セカンドです。

基本はハイロー型と同じで、上か下かを予想するだけです。

大きなチャートの動きがあったときなどには最も勝てやすい取引ツールです。

60セカンド

バイナリーオプションはもともと短期の投資というところでFXとは差別化がされていました。

この60セカンドの誕生でさらに短期の投資が可能となり、一般トレーダーはもとより、日ごろは投資などしない主婦や学生なども多数参加しています。

60秒オプションのペイアウト率比較

ワイバイナリー スマートオプション ハイローオーストラリア バイナリー88
~65% 67%~72% ~82% ~76%
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top