☰ Menu
トップページ » バイナリーオプションにおける戦略

バイナリーオプションにおける戦略


昨今のFXの業界では、バイナリーオプションが人気を博しています。

最低100円から購入可能で、10分後から数時間後の相場の上下を当てるという取引です。

配当金は2倍で、判定となるのは、相場が現在の値よりも上か下か。

これを当てると資金が増えていくという仕組みで、非常に攻略のしがいがある金融商品になります。

バイナリーオプションを攻略するにあたっては、実はそれほど難しい技術や能力は必要はありません。

大まかに言って、攻略するための材料は三つだけで充分なのです。

この三つを理解して、実践を重ねるだけで、利益を積んで行くことはとても簡単なことになって行くのです。

バイナリーオプションで長い期間で利益を得ていく人は、殆んどがチャートを読む職人です。

要するに、攻略に必要なことは、チャートを読むテクニックを学び、自分なりのルールを守り続けるだけで、利益を積み重ねていくことが可能な投資なのです。

ここからはバイナリーオプションで勝率を上げるための3っつのポイントを詳しく説明していきます。

トレンドを把握すること


初心者がまずはじめに守らなくてはならない事として、相場の動きや流れ(トレンド)に逆らって投資を行わないことです。

バイナリーオプションでは、投資のスタイルが、株式取引やFXに比べて単純ということもあり

基本となる投資技術で、継続的に利益を生むことが可能になるからです。

ひと口にトレンドに沿って投資をしていくと言っても、様々なテクニックがあります。

そうしたテクニックを多くマスターすることで利益を生む可能性も大きく広がるわけですが

そこまでのことを使いこなせるようにするには、非常に多くの時間が必要になってしまいます。

まず一番に大切なことは、問題の不確定要素をなるべく排除すること。

その日の市場ではどの銘柄のトレンドが読みやすいのか、を把握することから始まります。

例えば、欧米市場では、レートが上がるか下がるかの動向は、経済指標によって左右されますが

日本市場での為替レートの動向は、欧米時間よりも重要な経済指標が少ないため

リスクを無意識に回避しようという投資家たちの心理が働きやすいトレンドにあり、円高の方向に向かうことがほとんどです。

こうしたことを背景として把握し、投資をし、取り引きを継続していけば、利益を重ねる確率も上がりやすくなるでしょう。

こうした投資は、長期間でどれだけ利益を増やすことができるかがポイントになります。

流れの複雑な市場で投資を続けるということは、それだけでリスクを負うことにもなりかねません。

逆を言えば、そうしたことを避け、トレンドを把握するだけで、バイナリーオプションでは6割以上の勝率をキープできる確率はぐんと高くなるのです。

ポジションサイズの確認


次に投資する面額の大きさ、いわゆるポジションサイズについて考えていきましょう。

投資で非常に重要な事柄として、資金の分配比率があります。

株式投資やFXにおいては、損益に突入した場合の損切りを考えてトレードを行わなければいけないわけですが、バイナリーオプションの場合にはそれを考える必要はありません。

あらかじめて、資金配分の中に含まれている形になっている、と考えて大丈夫です。

ですので、損切りがない分、資金の配分比率が重要になってくるのです。

小額から投資を始め、負けたらその倍額を投資し、さらに負けたら倍額を投資してを繰り返して取り引きを進めていきます。

バイナリーオプションの場合は、この際のポジションサイズを総資金量の1%~5%で取るようにすると良いでしょう。

投資を始めたばかりで資金が少ない場合などは、限定的に10%での対応も大丈夫ですが、基本は先ほどのパーセンテージになります。

例えば、総資金量が100万円の場合で、5%で考えてみますと、一回で取るポジションサイズは、金額で5万円になります。

バイナリーオプションの勝率は二者択一の50%ですから、連続して20回の予想を外さない限りは、資金は0になりません。

勝率50%を20回連続して外し続ける確率は約0.0001%になりますので、滅多なことがない限り資金が底をつくことはないでしょう。

こうしたことから、バイナリーオプションでは資金の配分比率、ポジションサイズの厳密な管理が成功の鍵と言えるのです。

この部分を肝に銘じておかなければ、手痛い失敗が待っていることも充分にありえます。

投資で利益を上げる最大のコツは、小さな利益を重ねながら長い期間を運用し続け、複利で運用をしていくことで、トータルとして大きな利益を食む、ここが要になるからなのです。

チャートを読む技術


市場の動向、トレンドを把握することができるようになったら、次はチャートを読むテクニックが必要になります。

投資の世界の様々な事柄は、基本的にチャートに表され、これを読み解く技術があれば、次の行動、打つ手を考えていくことができるようになります。

あるいはチャートをきちんと読むことができるようになれば、その形や動きだけで、そのトレンドをも把握することが可能なのです。

チャートを読めるようになるには、いろいろな方法がありますが

まずは1ヶ月のチャート、1週間のチャート、1時間のチャート、30分のチャートを順に確認していき、現在のトレンドがどこにあるのかを把握することが先決です。

そして、その動向や値動きを予想しながら、リアルタイムでチャートを追いかけていくことが必要になるでしょう。

チャートの動きを実感することができれば、トレンドの把握もできるようになり、より深くまでチャートを読み解くテクニックを身に付けることができるようになります。

他の部分が取り付きやすくなっている分、バイナリーオプションの初心者にとっての最初の難関は、このチャートの分析方法だと言っても良いでしょう。

バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top