☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【基本に忠実】今日もよく動く米ドル/円をエンベロープで!

【基本に忠実】今日もよく動く米ドル/円をエンベロープで!

| by | ブログ体験記

エンベロープというのは

ボリンジャーバンドと違い

移動平均線を一定の幅だけ上と下にずらしただけのもの。

「ボリンジャーバンドで勝てないならエンベロープを使えばよろしくってよ!」

どうもマリーアントワネット・マリアです!

ボリンジャーバンドがダメなんじゃないけど、

相場付きによって合わなくなる「テクニカル分析あるある」を回避してみましょう。

MT4が見づらくてすみません。

今回は、5分の「スプレッド・オンデマンド」です。

5分足で分析し、次の一本を予測するのです。

先週から強烈に上昇しているドル円を、

バイナリーオプションとはいえ、「ロー」で買う気にはなりません。

「ハイ」の準備をしましょう。

さっきのをボリンジャーバンドで見てみましょうか。

パラメーターは2σです。期間の設定は、今は20本。

ボリンジャーバンドは抜けたら印のでるものを使っていますが、

ずっと印だらけで判断が付きません。

エンベロープだと、突き抜けかたがわかりやすいですね。

これは、一定の幅で描かれるからこそなんです。

(´・ω・`)こんな風にトレンドが強すぎるとき、

特殊な時、大好きなボリンジャーバンドも出番がなくなってしまうんです。

ローソク足の形を見るというエントリーをしました。

というのです。

さあ~~~~!

いや、ほんとはこれも突き抜けて外に出た時が良かったんだけど、買っちゃったw

サポートラインに触ったので条件はいくつか揃ってますね。

黄色い「2,000円」の文字が嬉しいなあ~~~~

ハイローオーストラリアの画面で見ても、良いところで入れたとわかります(๑´ڡ`๑)

わ~い!あと何度かハイが買えそうでしたね!

移動平均線より下での「ハイ」エントリーだったけど、

エンベロープと「タクリ線」のおかげで自信を持てたトレードで、

ハラハラせずに済みました!ではまた!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top