☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【バイナリーオプションあるある】「負けてから連続取引をするともっと負ける」説

【バイナリーオプションあるある】「負けてから連続取引をするともっと負ける」説

| by | ブログ体験記

もんげー!

おはようございます!

先週負け越したマリアです!

一回負けたら頭を冷やすために、一度トレードから離れなくてはなりません!

負けた後やるとまた負けます。エンドレスです!

負け惜しみじゃないですけど。。。

今日は負けから学ぶということでやってみましょう(*'▽')

もちろんワザと負けたんですよ、ワザと(笑)

今日はオーストラリアドル/円の15分取引です。

オセアニアオープンの値よりも、現在の8時すぎにはだいぶ上ですね。

強いとみて「買い」と決めます。

この判断には間違いはありません。

ちゃんと間違えずにボタンを押して、と。

指差し確認をしながら

「上下よ~し!」「金額よ~し!」

と声を出しても良いくらい(笑)

トレンドもアップトレンドでした。

上だと決めたところまでは良いけど、いけないのはエントリーポイントです。

上の勢いが良いから!と、勝手に「きっとバンドウォークするだろう」と決めつけ、ボリンジャーバンドの上限でエントリーしてしまいました。

これが有名な「ルールを無視したエントリー」です!

思い切り下がって、しっかり負けました!

ほんとうは

「上を買いたいから、しっかりとボリンジャーバンドの下限2σに触る、押し目を待って、そこで買う」

のが正解でした(*_*;

このあと、5分足でレンジを形成していたオーストラリアドル/円は

順調にw 下がっていき、ボリンジャーバンドの下を突き抜けます。

ここは、売られすぎなので上だ!

と考え「ハイ」を買っても良いところ。

でも、この勢いだと1、2分で上への動きが終わってしまいそうですね。

ハイローオーストラリアは、締切2分前までオッケーなので

タイミングが合えば買えるんで、良いですね。

もちろん、1分、3分、5分の取引も用意されています。

後の回では、上がってますね。

というわけで、よいこのみんなは真似しちゃだめだよ!

マリアでした。

「あるある系」は他にもこんな感じのものをかんがえてます~!あわせてどうぞ~~!

■ 【BOあるある】「うっかり見逃した」用の秘密兵器「音が出るやつ」

■ バイナリーオプションとFXの「平行線あるある」に悩む!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top