☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【ニュースをチェック!】円が弱い時は、AUDが頼りです

【ニュースをチェック!】円が弱い時は、AUDが頼りです

| by | ブログ体験記

こんにちは~!

おさるトレーダーの

みぎーです!

2017年の大納会は、

好調のまま

終わりましたね!

「年末株価としては 1991年(2万2983円)以来、

 26年ぶりの高値をつけた」注1

って、日本の新聞は

とってもいい感じのニュースを上げているんですが、

いっぽう海外からの評価はあまりパッとしない。

この温度差って、いったい何なんでしょう?

年末のブルームバーグのニュースでは、

「年末年始の連休控え売買は低水準、

 株価指数の方向感出にくい」注2

だそうです。

ブルームバーグは「息切れ」なんて言ってるし。

息切れの原因は、内需が伸び悩んでいることだそうで…。

たしかに、

年末には食料品株や小売株は思ったより上がらなかったです。

こんなときにふと思い出すのが、JPYとAUDの関係。

そういえば、リーマンショックの時に、

円が弱るにしたがってAUDが強くなっていった。

何の関係があるのか不明ですが、症状は把握できている。

ということで、今日はAUDJPYのトレーディングに決定!

ハイローオーストラリア5分ターボの チャートはこんな風です。

ああ、ゆるく下がってますね。

さすがにこれでは視点がマクロすぎるので、

もうちょっとスパンの長いチャートをリアルタイムで確認!

1時間おきのリアルタイムチャートです。

上がり切った後に、小さい幅でもみ合っている感じです。

このもみ合いにぜひとも参加いたしましょう!

ローソク足の動きに従って、ローで参戦。

動きが少なそうなところが不安材料ですが、

リアルチャートが動いている点に期待して、

5分で行っちゃいま した。

ホントは動きが鈍い時は、

15分で買うべきなんでしょうけどね…。

…はい、15分で買うべきでした。

購入直後に急に跳ね上がりました。

15分スパンなら、

この程度の急上昇も心に余裕を持ってみていられるんですが、

5分ですからねえ。

もうダメかなと思いきや!

わははは!

ラスト直前までもみ合って、最終的にはローで着地しました。

2017年ラストのトレーディング、ついている気がしますよ。

やっぱAUDJPYにしてよかった。

正解でしたね。

これは風がみぎーに吹いている!

と調子に乗り、続けて購入。

今度はハイです。

さっきのリアルチャートのローソク足を見ていれば、

今のタイミングは上下に揺り戻してますから。

って、トレーダートレンドはかっきり50:50なんですけど。

でも調子に乗っているみぎーは、

今年最後だとばかりにドカンと大金を投下しちゃいました。

これが上がらないと、

ちょっと困っちゃうくらいの大型資金です。

ううーん。

みぎーが考えていたより、揺り戻しの幅が細かいですね。

まずったか…。

わははは!

最後はこんな崖っぷちで、

ちゃんとハイで終わりましたよ。

それにしても、

最後の最後までヒヤヒヤもののトレーディングでした。

崖っぷちでなんとか息をついたっていうのが、

実にみぎーらしい。

もう少し余裕と自信をもって売買したいんですけど。

なかなか、みぎーの実力では

ゆとりをもってやるところまで行けません。

しかし今後は、

もっとガシガシ儲けられるように勉強しますよ!

海外経済ニュースも、もっと参考にしなくちゃね。

ということで、終わりよければすべてよし、の年末でした。

■■■■脚注■■■■

(注1)YOMIURI ONLINE

(注2)大納会の日本株は小幅続落、終盤息切れで内需さえない-銀行は堅調(ブルームバーグ)

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【18年9月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2018年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2018 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top