☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 選択型のFXシステムトレードを導入

選択型のFXシステムトレードを導入

| by | ブログ体験記

どーもどーもウィルです!

システムトレードはいかに?

FXで裁量取引を行っていたのですが、相場の動きが早くて限界を感じていました。急に思わぬ方向に相場が動くので、ずっとパソコンの前に張り付いていないといけません。

そこでシステムトレードを導入することにしました。システムトレードならプログラム通りに機械的にロングしたりショートしたり、利益確定したり損切りしたりを繰り返してくれます。裁量取引のように躊躇しませんし、パソコンの前に張り付かなくても勝手に売買してくれます。

シストレもいろんな種類あり!

しかしプログラミングの知識がないのでとても大変でした。これは無理だなとあきらめていたところ、選択型のシステムトレードというサービスが提供されているのを知りました。

インヴァスト証券さんで提供されているFX自動売買シストレ24というサービスです。これなら予めご用意されているストラテジーという売買プログラムが数百以上も揃っています。プログラミングすることがないのでこれなら簡単に始められそうだと口座開設してみました。

ほかの人が作成したストラテジーを運用するには不安もあったのですが、シストレ24で採用しているストラテジーは世界中のプロトレーダーが作成したものです。物理学の学者や元外資系ファンドマネージャー、専業トレーダー集団など、世界中のプロの手法をそのまま取引に導入できるのが良いですね。

どれを選ぶかはあなた次第!

最初はたくさんのストラテジーがありすぎてどれを選んでいいか分からなかったのですが、最近ではストラテジーランキングが発表されているのでこれを参考に上位から選んで取引しています。

どんなに成績が優秀でも未来の相場でも優秀な成績を残せるとは限らないのが難しいところです。上昇相場や下降相場、レンジ相場、トレンド相場など相場によって得意不得意なストラテジーがあります。さらにコツコツ型やバランス型、一発型などトレードスタイルがあります。

そこで好みのトレードスタイルで選んで、相場状況に応じてストラテジーを使い分けしています。この見直しを怠ると損失が膨らんでしまうので、定期的な見直しが大切だなと感じました。スマートフォン版もありますのでお出かけ先からでもFXのシステムトレードが可能です。

もし自宅のインターネット回線が地震や台風などの自然災害でつながらなくなってしまっても、スマートフォンからアクセスすることができます。シストレ24はサーバーから動作しているので、自宅のインターネット回線が貧弱でしたが問題なく取引が行えます。パソコンの電源をオフにしてもシステムトレードが行えるので電気代を節約できるのも良いですね。

XEマーケット(XM Trading)口座開設詳細を見る

【16年9月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top