☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【復習回】ここでいったんおさらい!ボリバントレンド法のポイントとは

【復習回】ここでいったんおさらい!ボリバントレンド法のポイントとは

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

ボリンジャーバンドから

トレンドの変化を読み取る方法ですが

ちょっと自分でも混乱することがでてきたので

少しおさらいしてみますね!

いつものワイバイナリーですね!

まず、トレンドが出ている方向にある

ボリンジャーバンドに注目します。

ここでは上昇トレンドなので、上側のバンドですね。

そして、ボリバンの上昇がにぶくなり、

下向きに変化する瞬間を待ちます!

この変化が起きた地点で

トレンドは下向きに変化したと判断です!

狙うは「低」での買いですね。

しかし、変化が起きた時点ではエントリーはしません!

この画像ではすでにtickラインが

青い線(10日線)や黄色い線(20日線)の下にありますね。

ここで入ると位置が下すぎる場合があるのです。

バイナリーはトレンド読みが当たっていても

不利な位置で入ると負けるという特徴があります。

なので、戻り売りを狙う要領で

いったん上がってくるのを待つのです。

その後少し経過した場面。

トレンドが変化した地点が黄色い丸ですね。

ここで「低」エントリーしても、

かな~り微妙なことになるであろうことがわかります。

運が良ければ勝ちかもしれませんが、リスキーですね。

では、どこで入るのか。

候補はこの3つ。

1 青い線と接触したとき

2 黄色い線と接触したとき

3 黄色い線をもう一度、下方向に抜き去ったとき

このケースでは1、2、3どれでも勝てていますが、

1がもっともハイリスク。

2は中間。

3は安全策となります。

その代わり、1が一番チャンスが多く、

2はその次。

3は一番起こりにくいですね。

チャンスの多さとリスクを天秤にかけて

トレードしていくことになるのです。

1、2、3のエントリーポイントを状況に応じて使い分けていきますが

1に関してはエントリーするかどうかの目安があります!

以前にも書いたのですが

トレンド変化地点と1との経過時間を見るのです。

この画像だと30秒ほど経過していますね。

これより短いときは、1で入っても勝ちやすいです!

トレンド変化してすぐのエントリーですから

下げる力も新鮮で強いです。

しかし、30秒くらい経過すると素直に下げにくくなります。

なので、

2か3まで待って良い位置でエントリーしたほうがいいですね!

まとめるとこんな感じでしょうか!

このやり方に

長期のトレンドを絡めてみたりする方法も考えていますが

それは今後の課題ということで!

それではまた!

ワイバイナリー(Ybinary)口座開設詳細を見る

【16年9月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top