☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 勝ちと負けのデータからいま必要なものを分析!その結果は・・・

勝ちと負けのデータからいま必要なものを分析!その結果は・・・

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

いまtickトレードの予測成功率を高めるため、

なんとかチャートから予兆やサインを読み取れないか

トレードをこなして研究中です!

ではワイバイナリーでの取引です!

これが現在の方針!

大きな動きのあとにチャートの反転。

そして、黄色い線(20日線)に当たったところで

反転を読んでエントリー

という流れですね!

連続してトレードしてみて、

このトレード法の結果には

ある程度偏りがあるということがわかりました!

まずは勝ちパターンから!

勝ちパターンその1です!

ターゲットラインをなんども行ったり来たりしながら

最終的になんとか勝つというパターン。

これが一番多いかな?

胃が痛くなる動きですよね。

エントリー位置の悪さが原因といった感じ。

でも、このパターンでの負けって不思議と少ないんですよね。

なんでだろう?

勝ちパターンその2。

これもその1とほぼ同じ展開でしょう。

むしろこっちのがエントリー位置が悪いと言えます。

ただ、その1とその2に共通なのは

一定の底、または天井ラインを割り込んでいないということ。

これはトレンド読みは当たっているということです。

エントリーポイントにやはり問題がありますね。。。

けっこう珍しいのがこの3つめのパターン

いわゆる完勝、

エントリーポイントもばっちりだったというケースですね!

ただ、以前、別のやり方をしていたときのように

大きく伸びて圧勝というのがほとんどないです。

やはり1分、5分といった

長期トレンドを見ていないからでしょうか。。

でも長期トレンドをみると

勝ちを逃しやすいんですよね、うーん。。。

さあ、こここからが大事!負けパターンです!!

これがほとんどですね、完敗というパターン。

完全にトレンドの逆方向に張っています。

そら、もういっちょ負けパターン!

これも同じ、トレンドの読み違えですね。

ターゲットラインを一度も超えられていないのが特徴です。

これらの勝ち負けの傾向から考えるに

エントリーの位置はあまり良くないが、

それほど負けにつながっていない。

負けのほとんどはトレンドの読み違え。

こんな感じの結論に至るのですが。。

だとすると、トレンド転換を示すサインを

チャートから発見しないとダメってことですよね。

しかも正確でかつ、出現が早いサインを。。

そんな都合のいいサイン、ホントにあるのかなあ?

なかなか前途多難ですね。。。

それではまた!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【17年11月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top