☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【スッキリしない…】ドローや僅差勝ちが多い理由 それは決め手が欠けているから?

【スッキリしない…】ドローや僅差勝ちが多い理由 それは決め手が欠けているから?

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

ワイバイナリーでは

tickチャートを使ったトレードをしているのですが

30秒という短期トレードだけあって

かなりランダム要素が強いと感じますね…

ただ、チャートの動きには予備動作といいますか

なんらかの兆候があるとも感じます。

そういったかすかな予兆をうまく見つけて

勝率を上げていきたいところ。

さて、前回同様、動き出しを狙っ たパターンで挑戦!

チャートがもみ合いのあと、下落し始めましたね!

しかし、下げが思ったより弱くエントリーは中止!

こういう弱い動きはレンジっぽく展開することが多いです。

青い線(10日線)、黄色い線(20日線)、どちらとの接触で入っても

負けてしまうことがあるので

回避することにしてます!

今回の場合、

黄色い線での「低」エントリーになるわけですが

勝てたかどうかは微妙なラインですね。

今度は下げが強いパターンです!

この場合、青い線と接触した瞬間に「低」で入ります!

黄色い線まで待つとチャンスを逃しやすいからですが。。

強い下げのわりにそこからはあまり下げず、ギリギリのドロー。。。

これは割とイレギュラーなパターンでした。

このようにイレギュラーな動き、違和感を感じる動きは

トレンド転換の前兆である可能性が高いですね。

そこで、今度は「高」スタンスに切り替えて

エントリーのチャンスを待ちます!

順調に上昇するチャート。

黄色い線との接触で上に跳ねると予想して

「高」でエントリーします!

上昇が少し弱いように感じますが、

トレンド転換したあとは流れが一定時間続くことが多く、

これもたぶん大丈夫でしょう!

うーん、最後までけっこうヒヤヒヤものの展開でしたね。

とにかく勝ちです!

予想どおりといえば予想どおりなのですが、

1分足や5分足のトレンドを確認せずに、

その場の流れに従うトレード法なので

僅差での勝ちが増えるのは仕方ないのかもしれません。。

最初のトレードのようにドローが出たりするあたりも

不安定さのあらわれですね。

もうひと押し、なにか決め手になるトレードサインが

見つかればいいんですけど。

それではまた!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【17年7月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年7月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top