☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » チャートのパターンから勝ちを狙うも。。。やっぱりトレンド読みが大事?

チャートのパターンから勝ちを狙うも。。。やっぱりトレンド読みが大事?

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

最近はトレードのチャンスを待っている間に

なんとか少しでも勝ちを拾えないかと考えてます!

さっそくワイバイナリーで見てみましょう!

例えばこういうとき、

黄色い線(20日線)とのクロスはエントリーのサインですが、

こういうジグザグ相場はトレンド転換を踏んでしまいやすく

負けになってしまうことがよくあります。

これまでのtickトレードで苦手だったこのパターン。

なんとか攻略できないか、ということですね!

Tickチャートで細かく見てみると、現在はこんなかたちに。

3回同じ水準で底を打ち

ネックラインを越えようとしている瞬間です!

3回底をつけて、さらにネックラインを超えると上昇のサイン。

そこでネックラインを超えた瞬間に

「高」で買います!

これはきわどいですね。。

ギリギリの勝利です。

チャートで見るとそのあやうさがよくわかりますね。

3番底といいながら、さらにもう一段下げています。

これは実質的に負けといってもいいかも。。

この方法はちょっと安定感に欠けるかなあ。。

次は短期的にトレンドラインを引いてみます!

順調に伸びてきたけれど

トレンドラインを下に割り込んだので、

ここから下降に転ずると判断!

「低」で買います!

今回は完全に予想どおりの動きでしたね!

下落に転じたという読みは間違っていませんでした!!

このトレンドラインを引く方法

先ほどの1分チャートのように

ジグザグに動くような相場ではけっこういい勝率を叩き出します。

トレンドが頻繁に入れ替わるので

それに上手に乗っかれるわけですね!

でも、少し強めのトレンドが発生してしまうと

とたんに負けが増え始めます。。

トレンドが強くなるとトレンドラインをブレイクしても

その下(や上)にある10日線、20日線で反発することが多いんです。

そこにはね返されて結局負けてしまう。。

そんなパターンが実際に多く発生します。

試行錯誤していると

相場はどこまで行っても

トレンドの読み方次第ということを実感しますねえ。

トレンドの強弱を上手に読み取る方法はないものか。。

さいきんはそのあたりに興味が集中しています。。。

それではまた!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【17年6月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年6月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top