☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【分析中…】目指せ上級者!tickトレードのダマシを見抜くには?

【分析中…】目指せ上級者!tickトレードのダマシを見抜くには?

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

ワイバイナリーでのtickトレード

おおまかなやり方は確立して

あとはいかに失敗を減らすか

という作業の段階ですね!

失敗したパターンをよく見て

どうやったらミスを回避できるのかを考える毎日です!

まずは、最近見抜けるようになったダマシから。

1分での上方へのクロスを確認。

tickチャートに移って、「高」でのエントリーを狙います!

ただ、ここからチャートの形によっては

トレードを控えます。

チャート的にはきれいでなだらかな上昇。

でも、この形は要注意ですね。

tickトレードは、こうした上昇初期に

いったん下げた押し目で入るのが必勝パターン。

しかし、

今回のこの形では入るポイントがまったくありません。

機会がないまま、上昇力が削がれていってるんですね。

こういったパターンでは上昇の最後のほうでクロスが出ます。

でもそれに乗ってしまうと。。

セオリーどおりなら、

黄色い丸の部分で「高」エントリーになります。

完全に負けですね。

上昇するとき押し目を作らなかったぶん、

上昇終わりの下げがキツくなりがちなんですよね。

悩ましいのはここで上げてくるパターンもあること。

チャンスを逃した形になるので、悔しい思いをします。。

でも、体感で勝率は五分五分。

できればトレードは回避したほうがいいと思います!

まあ、トレンドの強さや継続性にもよるんですけどね。。。

このダマシパターンを完全に見抜くのはなかなか大変。

このように青い線(10日線)に一度も触れず、

ボリンジャーバンドに張り付いて落とす(上げる)ような動きには

要注意ですかね。

次のクロスがダマシになる可能性が高いです。

その後のチャート。

この2回の下向きクロス

どちらで入っても負けですね。。キビシイ

「それなら逆方向に買ってみては?」

と思う方も当然おられるでしょう!

でも安定しないんですよね~。

こんな風にギリギリで負けがつきやすいです。

うまい人はこれを見抜いて「高」や「低」を使い分けるんでしょうか。

上級者への道のりは遠い。。

それではまた!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【17年11月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年11月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top