☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【使い分けろ!】チャンス多い=リスク高い?青い線と黄色い線どちらで取引すべきか!

【使い分けろ!】チャンス多い=リスク高い?青い線と黄色い線どちらで取引すべきか!

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

ワイバイナリーでのtickトレード

ずいぶん煮詰まってきました!

今の課題は

基本的な方法を守りながら、

いかに利益を上乗せできるか?

といったあたりですね!

では、基本から入りましょう!

USD/JPY1分上昇トレンドを発見。

「高」で攻めることに決定!

上昇中でも「低」で勝てる場面もあります。。が

安定のために「高」一本に絞りますね。

基本的な方法は、上昇トレンドの場合なら

上から、青い線、黄色い線と並んでいるとき

黄色い線を白いtickラインが下から上へ抜くときにエントリーする

というものでした!

いちばん安定性の高いこの方法。

その代償としてチャンスが少ないです。。

今回もかなり待ってようやくチャンスか?というのがこの画像。

急いで「高」で入りますが。。

最後、惜しいといえば惜しいですが

予想については大外れといったところ。

何が悪かったかというと。。

はい、エントリーのサインが成立してないですね。

白のtickラインが黄色い線を下に抜けただけの場面で

エントリーしちゃってます。

いつもは一瞬黄色い線を下に割り込んで、すぐに反転上昇、

そこで黄色い線をふたたび上に突き抜ける

というパターンが多いんですね。

今回もそれだろうときちんと確認せず

先読み気味にエントリーしちゃいました。

チャンスが少ないとやっぱり前のめりになっちゃいますね。。

気をつけないと。。

そこで、少し安定性とチャンスの頻度を引き換えに。。

青い線とのクロスでエントリーする方法もプラスします!

上昇トレンドで、上から青い線、黄色い線と並んでいるとき

青い線をtickラインが下から上へ突き抜けた瞬間に入ります!

画像ではいったん下げてしまっていますが。。

すぐに持ち直して勝利!

上昇の序盤であれば

青い線とのクロスでもじゅうぶんに勝算があります!

後半になって上昇が鈍ってきたかな?と思ったら

この方法は控えてくださいね。

これも同じ、青い線とのクロスで買うパターンですね!

これが理想的な形です!

上昇の序盤、上げが強いとき

青い線にはね返されて上昇するイメージ!

今回はちょっとギリギリだった。。。かも

上昇するという予想はほぼ当たるのですが

青い線とのクロスはエントリー位置が

黄色とのクロスよりも高くなってしまう弱点があります。

青い線で行ってしまうか、

黄色い線まで落ちてくるのを待つか。

結局はその選択ということですね!

これは状況を見て使い分けるしかなさそうです。

それではまた!

ワイバイナリー(Ybinary)口座開設詳細を見る

【16年10月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年10月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top