☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【検証中】30秒と60秒、tickチャート・トレードに向いてるのはどっち?

【検証中】30秒と60秒、tickチャート・トレードに向いてるのはどっち?

| by | ブログ体験記

ども!こんにちは!

マックスです!!

先日から始めた

ワイバイナリーでのtickチャート・トレード!

練習をくり返して

なんとか形にしたいと思ってます!

とりあえず、

いつもの5分足チャートでトレンド調査!

これもtickチャートでのトレードでは

あんまりアテにならない気もしますが。。

念のため。

いまは上昇してるみたいですね。

さて、tickチャートに切り替えてトレード開始!

さっそくチャンスです!

ボリンジャーバンド付近まで上昇して、少し下げてます。

うまく行けば、

連続上げで連勝できそうなケース!

こういった形からの連勝も

tickチャート・トレードの構想のひとつなんです!

ここは「高」でエントリー!

tickチャートでは基本順張りで勝負するので

トレード序盤はたいてい安定します。

ここまではいいのですが。。

後半に力尽きて負け。。

このパターンが多いですね。

まあ急上昇の予想が外れたから仕方ないんですが

なんとかそこでも勝ちを拾いたいところ。

そこで、

先行逃げ切り型の30秒トレードを試してみます!

以前は使いこなしきれなかった30秒トレード。

今回はどうなるか!

そして、tickチャートのほうではゴールデンクロスが!

ここで30秒の「高」でエントリーです!

このゴールデンクロス、デッドクロスは

標準で表示されてる青色の10日線と

黄色の20日線を使います。

ただ、のほうは頻繁にクロスが起き、

しょっちゅうもみ合うので

騙しが多く使いづらいです!

マックスは

だいたい黄色の20日線とのクロスを参考にしてます!

30秒であっさり逃げ切り!

ほぼ、最初の勢いのままゴールという感じでしょうか。

クロスでエントリーする方法では

30秒のほうが安定するかなあという印象。

まあ、30秒でも60秒でも勝てたというパターンも多いので

まだ検証不足ですね。

tickチャート・トレード

一定のパターンが見えてきました!

連勝の狙い方も含めて

もっと洗練させていきたいですね!

それではまた!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【17年8月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年8月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top