☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【総取り】Yバイナリー取りすぎじゃね?勝敗率には注意が必要!

【総取り】Yバイナリー取りすぎじゃね?勝敗率には注意が必要!

| by | ブログ体験記

こんにちは~

おさるトレーダー みぎーです!

クリスマスだろうと年末だろうと、

市場が空いている間は勝負をかけています!

がんばるよなあ…今年の収支はどうだったんだろう、

と先日計算してみたところ、トントンでした。

トントン!?毎日こんなにがんばっているのに?納得できないよ~

ぐすん、今日もがんばるぞ。

ついこの間FRB(米連邦準備理事会)がゼロ金利を解除したところなんで、

大きな動きがあるかなーと思えば、べつにそうでもないみたい。

円が上がっているはずだし、今日はJPYがらみで買っとくかな♪

EUR/JPYのチャートはこんな風。今は上がっていますね。

この辺が天井かもしれないな~。

トレーダートレンドでも、みんな基本はローを押しているしね。

みんなが買うものを買う。多少遅れても、動きに沿っていく。

これが鉄則でしょう。

最初の売買なんで、本日の風向きを見るために、とりあえず\4000を投入。

このスキに、ササッとほかのチャートも買っておく。

AUD/CHFも見逃せないほどの信頼度でしょ。

手早く\4000ほど突っ込みました。

二つのチャートを同時にチェックするなんて、

ふふ、カッコよくないですか!?

さらに、USD/JPYにも手を出しちゃって!

ここは、あえてロー狙いです。

最初はゆるーく上がっていって、いったん下がり、

どうなんだと思ったら着地点はなんと、ほぼスタート地点。

こうなるとYバイナリーはお金をくれません。

バイナリーは、ゴールスタートがトントンだと親の総取りになりますからね~。

くやしいけど、バイナリーを続ける以上は、

このリスクをつねに計算に入れておかないと失敗します。

つまり、2回勝っても2回負けのイーブンペースじゃ、

総取りされた時の負けはカバーしきれないんです。

3回やって2回勝つ。このペースを守っていないと、やられます。

そうこうしているうちに、ほかのチャートの決着がつきました。

EUR/JPYもほぼトントンで、Yバイナリーに総取りされた。

AUD/CHFのほうはゆとりを持って勝ちました~

つづいて、EUR/JPYの1回目売買の途中で仕込んでおいた、ロー狙いが進んでいく。

Yバイナリーはこうやって、売買中でもどんどん次の指示が出せるのでいいですよね。

順調に下がっていたのに、最後のぎゅんっと上がってきた。

このあと、さらにもうひと押し下がったので、これはギリギリ取れました

ふう。

2勝2敗のうち、負けたのはどれも

スタート値=ゴール着地

で、Yバイナリーに持っていかれた分です。

うーん。これまであまり真剣に考えていなかったのですが、

差額が出なくてYバイナリーに総取りされる分が痛いですね。

トータルでいえば浮いているけど、負け方に納得ができない~。悔しいです。

またしても反省材料アリアリで、手じまいしました。

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【17年7月】 XM(FX)

XMのおすすめポイント

■ レバレッジ最大888倍(国内業者最大25倍)!

■ クイック入金と同日引出し可能!

■ 約定パワー100%!

【口座開設のみで3000円ボーナスのもらい方】

*当サイトからのXMに登録!

○ 対象者:当サイトからXMに行き口座開設した方
○ 開催期間:2017年7月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからXMに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 自動的に自分の口座に3000円の取引ボーナスが入金されます。

***この3000円を使って得た利益はすべて出金可能です!***

XM Trading
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top