☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【負け率を減らす】ハイローはリスク回避が大事!節目の時間を意識しよう

【負け率を減らす】ハイローはリスク回避が大事!節目の時間を意識しよう

| by | ブログ体験記

毎度どうも!マーチンの鬼、カイです!

ここのところ

東京株式市場が引けたあとの取引が多い気がしますね!

ところで、10月25日に欧州のサマータイムが終了しているので

欧州の株式市場が開くのが16時から17時になってます。

欧州タイムから一方方向に動き出すことが多いけど

時間帯が変わっているので注意が必要です!

今回は16時が過ぎたころの取引です。

また例によって

東京時間に目安となりそうなレンジができていますが、ドル円の5分足です。

なんだか見覚えのあるような形みたいな気がしませんか?

同じ時間帯のチャートを見ていると

同じような形のチャートになってることってけっこうあります。

FXのスキャよりのテクニックになるかもしれないけど

時間帯による動きのパターンを意識してチャートを見てみると面白いですよ!

 (`・ω・´) b

さて、値もいい感じに上限に近づいてきているので

ここはLOW予想狙いですね。

ON DEMANDの1分でいきましょう。

直前高値にぴったり当たったところで、LOW予想。

マーチン1回目なので積極的気味に。

きれいに直前高値で押さえられたっぽいね。

まさに狙い通り、勝ち確定。 ヽ(´ー`)ノ

そして、すぐに再び同じところに戻ってきたぞ。

ちょっと待ったけど、30秒くらい止まっているのでLOW予想を入れてみた。

これも、マーチン1回目だからなせる技ですな。

上に抜かれたら、ここは食い下がらないほうが良さそうだけど。

際どいけど、なんとか勝った! (´∀`)9

僅差のおいしい勝利です。

まだ値がレンジの上限にいますね。

……だけど、いったんここはスルー

なぜかというと、もうすぐ重要な時間になるからです。

16時30分。

これって、先物のナイトセッションが始まる時間なんですね。

ここからグッと動き出すこともあるんです。

逆張りマーチン派にとってはトレンドが天敵なので

こういう節目の時間ってけっこう気にするんですよね。

節目の時間で新しい動きが出たら、それが落ち着くまで待つ。

リスク回避ってやつです! m9( ゚д゚)

ギュンって上がりましたね。

待って正解だったのかな!

欧州タイムとかは有名どころだけど

先物ナイトセッションから動き出すこともけっこうあります。

節目の時間、意識してみると新しい発見があると思いますよ!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top