☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【バイナリー川柳】一本で 何度も取引 抵抗ライン(字余り)

【バイナリー川柳】一本で 何度も取引 抵抗ライン(字余り)

| by | ブログ体験記

こんにちは!マーチンの鬼、カイです!

さて、いきなりですが、ここで一句!

  一本で 何度も取引 抵抗ライン(字余り)

実は、最近、川柳がマイブームなんです!

え、「そんなのどうでもいい!」って?

つれないこと言わないでくださいよ! (´;ω;`)

ということで、今回はいつもやってる抵抗ラインフォーカスしてみます。

夕方の動きです、Tickチャートから。

エントリーはとりあえず気にせずに、

こういった形のときって抵抗ラインになりそうに見えませんか?

ただ、このTickチャートだけで判断するのは、ちょっと早計ですね

Tickチャートは短い期間の動きしか表現できていないので、

もうちょっと長い期間のものを見たほうが、より有効な判断ができるようになります。

では、5分足

これってこういう状況だったんです。

(ちなみに、5分足チャートはMT4を使っているので日本時間とはズレています。)

一目均衡表の雲の下限と、基準線で抑えられている感じに見えますね。

こういった感じで、Tickチャート上で見つけた抵抗ライン候補を、5分足チャート

あるいはもっと上位足のチャートで確認する、というのがひとつのやり方かなと思います。

この抵抗ラインを使って取引をしていきます。

抵抗ラインを背中にLOW予想

きれいに下がっていきました、勝ち。 ヽ(´ー`)ノ

下げの流れがいったん落ち着いて、再び上昇してきます。

できるだけ引き付けてタイミングをうかがいます。

かなりいいタイミングでLOW予想入れました!

……と思ったら、あれれ。

下がらず上がっちゃった、負けか! (|||´Д`)

でもその後、抜けずにすぐに下がったぞ。

こういう感じでちょっとオーバーシュートすることはよくあります。

めちゃくちゃ短期の取引なので、ノイズというのは多いものなんです。

(だから、短期ハイローは勝率をあげるのには限界があるんですよね

こういうときは、そのまま抜けていってしまうこともあるので焦って追撃をせずに、

下がるのを見極めるのが大事。

下げを確認した後の戻りでLOW予想、マーチン2回目

どうかな……?

タイミングが良かったので、まあ安心してましたが、勝ち確定です。

良かったよかった。 ∠( ゚д゚)/

抵抗ラインを見極めると、こんな感じで同じ場所で何度も取引が できるようになるわけです

チャートを見ていると、同じ場所で繰り返し跳ね返されるなんてこと、よくありますよね?

そういうラインをあらかじめ見極めることができたら、勝ち数を一気に増やすことができるようになるはずです

短期ハイローにおける逆張り最もベーシックなテクニックなので、ぜひ使ってみて下さい!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【16年9月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top