☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 短期ハイローはトレンドが大事!MT4で相場の流れをチェック

短期ハイローはトレンドが大事!MT4で相場の流れをチェック

| by | ブログ体験記

こんにちは!マーチンの鬼、カイです!

今日はMT4(メタトレーダー4)ローソク足チャートも見ながらやっていきます~!

「短期ハイローなんだからTickチャートだけでいいじゃん!」

って思われるかもしれないですが、めずらしく断言しますがそれは間違いです。

ローソク足チャートを見ることでエントリーチャンスは増えるし、

連敗の危険を回避することもできるんです。

ということで、さっそくローソク足チャートから。

日本時間では16時過ぎですが、前回の山の高値にさしかかろうとしています。

ちなみに、MT4の1時間足で見てもここは頂点になっています。

こういった高値は抵抗ラインとして働きやすいんです。

さて、ハイローオーストラリアにログインして見てみます!

抵抗ライン付近で一度跳ね返されるのを確認してから、タイミングをうかがってLOW予想

うーん、いまいちきれいに下がっていかないなあ……。

 (゚A゚;)

セーフ!よかった、勝ち!

 ヽ(´ー`)ノ

ローソク足で見れば分かりやすい抵抗ラインでした、ちょっと焦ったけど!

お、また同じところに戻ってきた!!

……だけど、ちょっと思うところがあるのでエントリー回避。

あー、入れば勝っててそうだったな。でも、まあ仕方ない!

2回目を回避したのは上昇トレンドが出ていて、かつ、トレンドが加速しやすい時間帯だったから。

↑↑↑ほらね!

MT4に戻って、ローソク足チャートを見てみると上昇トレンドが続いているのが分かります。

1時間足レベルのラインなので一度は跳ね返るだろうけど、

二度目以降は抜かれる可能性が高くなってくる、という見方です。

あと日本時間の16時過ぎっていう時間帯もポイント。

日本時間の16時は欧州の株式市場が開く時間(夏時間が終わると17時)で、

この時間から一方向に強く動き出すことがよくあるんです。

このラインを抜くようなトレンドが出たときに、

マーチンで食い下がって逆張りを続けたりすると一発でヤられてしまいます。

ちなみに最初のエントリーも負けていたら食い下がらないつもりでした。

そのあとのチャートを参考までに。

上げ上げですね……。

(;^ω^)

こんな感じで、危険回避や重要なラインの見極めにもローソク足は役に立つんです。

みなさんもローソク足を使っていろいろ分析してみましょう!

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【16年9月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top