☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 毎月祭り「米雇用統計」♪ スキャル放題のXEMarketsで「指標スキャル」の4つの秘儀!

毎月祭り「米雇用統計」♪ スキャル放題のXEMarketsで「指標スキャル」の4つの秘儀!

| by | ブログ体験記

マリアです!

さーて!

米国の雇用統計

は毎月第一金曜の夜に発表される指標ですよ!

XEMarkets(XM)

ではスキャル禁止じゃないから、堂々とトレードできます♪

↓↓

先々週から相場が荒れて、ドル円はわけわかんない展開になってます。

上がるのか、下がるのか、決まってない状態。

難しいからスキャルも一瞬で終わる予定……。

ここで、FXの先輩たちがどんなふうに指標でスキャルをやるか、説明するね。

1.指標前から指値を入れておく

2.指標発表の瞬間、動いた方向に付いていく

3.指標発表の動きが止まり、リバウンドした時、リバウンド方向に沿ってトレード

4.そのリバウンドは、一時的なものなので、それが終わって元の方向に戻ったら、順張りでトレード

なるほどなるほど。

指標発表のトレードは、その前から戦略を決めて

「絶対にルールを破らないぞ」

と誓うところから始まります。

マリアは、今回は3でリバウンドを狙うよ(*‘∀‘)

根拠は、

1.前日のECBのドラギ総裁の会見から、まだ相場の方向性が決まっていないと判断

2.ドルの利上げ時期は、FOMCでも意見が分かれていた

3.方向性がないと、大きくレートが上下するので、指値だとストップに引っかかり危険

4.同じく、最初の動きに乗るのも、往復びんたになるので、危険

だよ!

特に往復びんたは、みんな「あるある」なんじゃないかな?(笑)

準備をしよう!

そうそう、XMってサーバーがいっぱいあるから、ログインのときに自分のサーバーを間違えないでね。

このまえやった「ビリビリマーク」を緑色にしてスピード約定できるようにしておこうね!

普通、大きな指標の時はスプレッドが広がると言います。

でもマリアのサーバーでは、スプレッドは2pipsになっただけだよ♪

マリアの乗ったリバウンドの動きが収まり始めたら、さっさと利確しておしまい!

週末にはのんびりしよう♪マリアでした!

XEマーケット(XM Trading)口座開設詳細を見る

【16年9月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年9月30日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top