☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【BO勝つコツ】バンドウォークってどう?

【BO勝つコツ】バンドウォークってどう?

| by | ブログ体験記

こんにちは!

マックスです!!

まえに

「上昇や下降のパターンが得意!」

と書きました

たしかにそのとおりなんですけど。。。

そのなかでも苦手なパターンも実はあるんですよね~。

例えばこの困ったちゃん。

普通の下降パターンですけど、ときどき平均線の上にローソク足が頭を出しちゃってます。

このときに買ってたら負けですね。。。

お宝の山に埋まってる地雷みたいなもんでしょうか。

この地雷パターンを眺めていると、マックスはふと気づきました。

この上下のブレってボリンジャー・バンドで見ればどうなるんだろう?

思いついたらすぐに調べます!

システムマネージャを開き。。。

ボリンジャー・バンドの三本差し!

ここから細かなパラメーターを決めていきます!!

まずは一本目

Upper(上)とLower(下)の日数は25日でいいでしょう!

標準的な日数です!!

ミドルなんですがどっちでもいいかな~。

邪魔なら設定できる最高の400日にして目立たない色で隠してしまえばいいです。

マックスはとりあえず5日線にして残しました。

そして重要なのは赤丸で囲った部分

これはボリンジャー・バンドのバンドの位置を決定します!

1でいちばん狭く、2、3となるにつれて幅が広くなっていきますね。

今回はボリンジャー・バンドを3つ表示するので、設定はそれぞれ1、2、3とします!

2つ目のボリンジャー・バンドは2。

3つ目は3に設定!ほかのパラメーターは全部同じです!!

すると。。。

ローソク足がふたつのバンドに挟まれているのが見えますね!

これを利用して取引をするというわけです!!

ん~、ちょっと色が見にくいから変更して。。

こんな感じに!

ローソク足を挟む白い線が

それぞれ真ん中から1、2、3の線ですね!

統計的には

設定2のバンドの内側に90%、

設定3のバンドの内側に95%のローソク足が収まるんだそうです!

マックスが狙うのはこの画像のバンドに挟まれている部分!

これはバンドウォークといって、相場に明確なトレンドが発生したときに見られる現象で、

そのときには非常によく見られるらしいです!

バンドに当たれば反発するという予想で往復をとっていけばボロ勝ちできるはず!!

妄想は膨らみます。。。

が、

画像が示すようにこのあとチャートはほとんど動かずに横ばい状態。。。

結局バンドウォークはその日は出現しませんでした。。。

ま、まあこんな日もありますよね。。

それではまた!

*上記に紹介の24オプションは、日本からの新規登録を停止しております。詳細はこちら

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る

【16年12月】 ワイバイナリー(Ybinary)

おすすめポイント

■ 短期取引は30秒、60秒、2分、5分から!

■ 丁寧でレスが早いお客様サポート!

■ ネッテラー、クレカ、銀行送金に対応!

【当サイト限定の最強シグナルのもらい方】

*当サイトからのワイバイナリーに登録+10万円以上をご入金された方にあのトレーディングセントラルからの「勝てる」シグナルを無料で配信!

○ 対象者:当サイトからワイバイナリーに行き、口座開設+10万円以上入金された方
○ 開催期間:2016年12月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからワイバイナリーに行きます。
  2. 口座開設(無料)を完了します。
  3. 10万円~をご入金します。
  4. 担当者まで取引シグナルの配信をご希望の旨をご連絡(設定に数日かかるときがありますのでご連絡はお早めに!)
  5. トレーディングセントラルから1日2~3回ほど配信される取引シグナルを2ヵ月ご提供

***通常は50万円のご入金にてご提供している取引シグナルとなりますので、大変お得です。***

詳しいキャンペーンはこちら

ワイバイナリー口座開設
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2016 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top