☰ Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【海外FX】ダイナミックトレード(Dynamic Trade)でFX取引

【海外FX】ダイナミックトレード(Dynamic Trade)でFX取引

| by | ブログ体験記

どーもこんにちわ!マックスです!!

さいきんまたFXを始めました!!

せっかくだし心機一転!新しい業者でスタートです!!

そこで選んだのが・・

ダイナミックトレードです~!。

これまでいくつかFX業者も使ってきたんですが、

やっぱり新しいところのほうが使いやすさでは優秀な気がします!

まあ他にもいろいろ特徴はあるんで好みは人それぞれ、

実際に取引してみないと相性はなかなかわからないんですけどね。

取引画面はこんな感じ。

レートのほかに取引数量も表示されてますね!

ここはだいたい5000通貨から取引できるみたいです!

これなら数万円からでも始めやすそう。。。

さて。。問題はチャートがどれだけ使いやすいかですが。。。

笑顔が爽やかなお兄さん(笑)の右下にチャートのボタンがありました!

開いてみると

うん!なかなかコンパクトにまとまっていて見やすいですね!

ブラウザのようにタブ切り替えもできるみたいだし、

各タブのチャートも好きなように入れ替えできるみたいです!

ただ、こんなとき真っ先にいじらなければならない部分があります。。

そう!日本語設定です!!

やっぱり知らない単語があったりすると大変です!

マックスはいつもこれを最初に探します!

FXには「これどう読むの。。。?」

みたいな複雑な英語もありますからね!!

日本語設定は簡単。

このセッティングを開くといきなり日本語って項目がありました!

これで安心かな?

日本語に切り替え成功!

上のメニューバーや環境設定も全部日本語に切り替わっています!!

さて。。

とりあえず素振りでもしてみますか!

トレードには「コンファームモード」「1クリックモード」ってのがあり、切り替えられるみたいです。

コンファームモードは売りや買いをクリックすると、ウィンドウが出て細かく設定をして発注するタイプでした!

1クリックモードは数量指定するだけかな?

とにかくすぐに約定させたいとき向けですね!

とりあえずドル円を最小の5000通貨で買ってみたところ。

ここで気になるのがスプレッドです。

ダイナミックトレードのスプレッドはドル円で3pips。

ちょっと広めな気がします。。。

なんでだろうと思ってホームページを読んでみると、どうやらここのスプレッドは完全固定の模様。

スプレッドの拡大なしということで少し広めの設定になってるみたいですね!

ここは意見のわかれるところ、経済指標時にどうなるのかも気になります!

2pipsほどプラスになったところで決済。

レスポンスは良好で、変な読み込みによる約定価格のズレもなし!

ダイナミックトレードは、手数料は高めだけど安定した取引環境で勝負する業者って感じですかね?

とりあえずしばらく使って確かめてみましょう!

それではまた!

*上記に紹介の業者は、日本からの新規登録を停止しております。

*以下↓↓はおすすめの優良ブランドのハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア口座開設詳細を見る
バイナリーオプション・FX体験ブログ
バイナリーオプション
海外FX
バイナリー入門特集
HOW IT WORKS特集
国内・海外業者比較特集
見方・評価の仕方特集
運営者情報
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 binaryoptionjp.com All Rights Reserved
Top